"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 長渕剛 Lady's Night 2007 -Acoustic-" ツアー3日目

ZEPP仙台も、盛り上がったみたいですね。

先日のウルスラ学院効果か、リクエストも3曲受け付けるなど剛も上機嫌だったみたいですね。

ウルスラ学院の生徒さんも名何名か参加されていたようです。


【長渕剛 Lady's Night 2007 -Acoustic-" ツアー3日目】 
会場:ZEPP仙台
日程:2007年6月19日
開演:19:00
終演:22:00
曲目:
01 Come on stand up!
02 Run&Dush
03 情熱
04 Don’t cry my love
05 愛してるのに
06 翼
07 I love you
08 くちづけ
09 ひざまくら
10 俺らの家まで
11 鶴になった父ちゃん
12 レオ
13 巡恋歌
14 観覧車
15 とんぼ
16 いつものより道もどり道
17 おいで僕のそばに(リクエスト①)
18 乾杯(リクエスト②)
19 Stay Dream(リクエスト③)
― アンコール ―
20 マリア
21 Tomorrow

■長渕剛NEWS
http://ip.tosp.co.jp/ZH/TosZH100.asp?I=shelly2000&P=0
※長渕剛NEWS配信70本突破

■ROCKERS
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ 人の生き死にさえも銭に変えるこの国だから、ありったけの命を叩いて今叫ぶのだ!「すみません!毛玉のついた安い耳かきを突っ込んで、人間の声を聞こえるようにしてくれ!」

ということで長渕剛、不朽の名曲♪耳かきの唄♪を聞いています。


なんか、怒りの唄を口ずさみたい気分なのです(苦笑)。


何があったの?って?


40℃の高熱を出してヘロヘロになりながら病院に向かいました。


どうされました?


との受付の質問。


朦朧とする意識の中症状を説明。


細かいところまで質問する受付。


それに素直に答える。


順番にお呼びしますと控室に通されるもあまりに体調が悪く長時間待つ体力もないため「すみません、どれくらいかかりますか?」と聞く。


順番にお呼びしておりますので!と決まり文句。


15分がすぎ、30分がすぎ、再度「どれくらいかかりますか?」と質問。


「お調べします」との回答を受け、それを待っていたら1時間後に名前を呼ばれ医者のもとへ。


開口一番医者の口から出た言葉。


「どうされました?」


「……。どうされました?って受付の方から何も聞いていないんですか?」


「ええ。」


あれだけ細部に渡り質問をされ体調が悪い中一生懸命説明して一時間以上待たされて、何も伝わっていないとは……。


しかも診察は1分ちょい。


どうにかならないものでしょうかね?

■ 長渕剛 公式HP ライブレポートコーナー更新

長渕剛公式HP「LIVE ON」の「Lady's Night 2007 -Acoustic-"特設コーナー」に、ツアー2日目のZepp名古屋のレポートがアップされています。

長渕さんが即興で歌った歌は、ファンのひまわりプレゼントを受けてのことだったようですね。


♪名古屋の空に咲いたひまわり
 高く高く咲いている・・・
 名古屋の空に咲いたひまわり
 みんなの思いがほら
 高く高く咲いた
 ひまわりの花たちよ・・・♪


公式HP「LIVE ON」の中のレポートは、フォーライフミュージックエンターテイメントの横山利夫氏によるもの。

90年代の長渕さんのライナーノーツを匂わせる表現を折々で使い、文章は、上手くまとめられていると思いました。

(90年代のライナーノーツの表現は、悪い意味じゃなくて、若干今の剛のイメージにはそぐわないような気もしましたが、苦笑)

横山氏のレポートの中で、一番引き寄せられた表現が、

「そして、白き優しき腕が、空に真っ直ぐに突き上げられ、綺麗な光景が目の前に拡がる。」

というものでした。

いや、ほんと良い表現だと思いますね。

他にも写真もたくさん掲載されていますので、是非、公式HPをご覧下さい。
■長渕剛「Lady's Night 2007 -Acoustic-"特設コーナー」
http://www.nagabuchi.or.jp/new/index.html

■長渕剛NEWS
http://ip.tosp.co.jp/ZH/TosZH100.asp?I=shelly2000&P=0
※長渕剛NEWS配信80本突破

■ROCKERS
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ 井上マー 6年交際女性と“尾崎流婚”

今日は歩き疲れました。

こんな快晴日にも関わらず休日出勤。

変わり果てた秋葉原の街をひたすらテクテク歩いていました(笑)。

それにしても、今日は暑い。

一体何度あるのだろう?

もう、夏……デスネ。。。

お昼には、ひさしぶりに、

「京都銀閣寺らーめん ますたに」

に行きました。

たぶん3年、もしくはそれ以上、行っていなかったと思います。

滅茶苦茶旨い!

というわけではないけれど、普通に頂きました。

ごちそうさまです。

masutani


そうそう、尾崎豊さんのモノマネ芸人、井上マーさんがご結婚されたとの事。

心よりお祝い申し上げます。
お笑いタレントの井上マー(31)が15日、結婚した。

所属する吉本興業が発表した。

相手は、井上の同期のお笑いコンビ「カリカ」の家城啓之(30)の紹介で知り合い、6年間交際してきた一般人女性(30)。

歌手の尾崎豊さんのものまねで人気になった井上だけに、尾崎さんの代表曲「15の夜」にちなみ、同日夜にそろって都内の区役所に婚姻届を提出。

「今後は幸せな家庭を築くべく行儀良くまじめに歩んでいきたいです」と、尾崎さんの「卒業」の歌詞を絡めて抱負を語っている。

■ 長渕剛 Lady's Night 2007 -Acoustic-" ツアー2日目

ZEPP名古屋、盛り上がったみたいですね。

個人的には、大好きな曲「君は雨の日に」を聴けた名古屋の女性の皆さんが、とても羨ましいです。

会場に行かれた女性の皆様、是非、感想、レポート等々、掲示板や、コメント欄に残して頂けると幸いです。


【長渕剛 Lady's Night 2007 -Acoustic-" ツアー2日目】 
会場:ZEPP名古屋
日程:2007年6月12日
曲目:
1、Come on Stand up!
2、Run & Dash
3、情熱
4、Don’t Cry My Love
5、即興
6、愛してるのに
7、翼
8、I LOVE YOU
9、くちづけ
10、愛して(ピアノ弾き語り)
11、俺らの家まで
12、鶴になった父ちゃん
13、レオ
14、巡恋歌
― アンコール ―
15、観覧車
16、裸足のまんまで
17、素顔
18、Myself(リクエスト)
19、君は雨の日に
20、マリア
[21:40終演]

※鶴になった父ちゃん♪の前のMCには涙ぐむ女性が多かった
※ハモニカ投げ多数
※リクエストコーナー有り
※歌詞間違い有り
※客席でペンライト揺れる

■長渕剛NEWS
http://ip.tosp.co.jp/ZH/TosZH100.asp?I=shelly2000&P=0
※長渕剛NEWS配信70本突破

■ROCKERS
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ 長渕剛 Lady's Night 2007 -Acoustic-" ツアー1日目

とうとう始まりました。

我々、男性陣にとっては苦痛の日々が(苦笑)。

長渕剛 Lady's Night 2007 -Acoustic-"

今日、6日、ZEPP福岡を皮切りに、全国のZEPPクラスのライブハウス、ホールを女性限定、アコースティックギター一本で剛がまわる。

アコギ一本ですよ。

それもライブハウスでですよ。

あの桜島オールナイトコンサート前夜祭が鮮明に思い出されます。

と、何を書いても何を言っても、今回のツアーは見る事ができないので、グダグダ言わず、サクッといってみましょう、セットリスト。


【長渕剛 Lady's Night 2007 -Acoustic-" ツアー1日目】 
会場:ZEPP福岡
日程:2007年6月6日
時間:19:00-21:20
曲目:
1.鹿児島中央STATION
2.Run&Dash(福岡バージョン)
3.情熱
4.DONT CRY MY LOVE
5.愛してるのに
6.翼
7.I love you
8.くちづけ
9.しあわせになろうよ
10.俺らの家まで
11.鶴になった父ちゃん
― アンコール ―
12.観覧車
13.レオ
14.巡恋歌
15.Come on Stand up!
16.マリア
17.Tomorrow

Run&Dashは福岡バージョンで披露され、翼は、ウクレレの弾き語りで披露されたようですね。

なかでも「くちづけ」のギタープレーとボーカルは、感動的だったようです。

また、初の女性限定ライブだったからでしょうか、長渕さんは上機嫌でトークも通常のライブより多かったようですね。

「次はマリンメッセ、その次は福岡ドームだ!」との決意表明もあったみたいです。

そして、感極まって涙ぐむ一面もあったようです。

秋のツアーが楽しみです。

ZEPP福岡に参加された女性の皆様、感想、レポート等、掲示板、コメント欄にお寄せ頂けると幸いです。


≪ツアーグッズ≫
・パンフレット
・クリアファイルセット
・剛&レオTシャツ
・黒Tシャツ
・Lady’sロゴTシャツ
・ロゴキャミソール
・プリントタオル
・ロゴタオル
・マフラータオル
・ショッピングバッグ
・ギター携帯ストラップ
・剛&レオ携帯ストラップ
■長渕剛NEWS
http://ip.tosp.co.jp/ZH/TosZH100.asp?I=shelly2000&P=0
※長渕剛NEWS配信70本突破

■ROCKERS
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ 「X JAPAN」復活 年内にライブ

衝撃です。

あの伝説のバンド、X-JAPANが復活するみたいです。
97年に解散した人気ロックバンド「X JAPAN」が復活する。年内に新作を発表し、ライブを開催予定。98年に死去した元ギタリスト、hideさん(享年32)への追悼曲の製作も進めている。復活について、元リーダーのYOSHIKI(年齢非公表)は本紙の取材に「慎重にファンの意見を聞きつつ準備を進めている」と明かした。

解散から10年。YOSHIKIは「ぼくの意志は固まっている。ファンの人生でもあったバンドだから、慎重に意見を聞きつつ復活の準備を進めている」とし、初めて「復活」の言葉も口にした。

今年3月には、米ロサンゼルスで元ボーカルのTOSHI(41)を招いた。hideさんに向けて作詞、作曲した「WITHOUT YOU」をピアノで演奏しながら、TOSHIに歌わせた。

「インスト(伴奏だけで歌なし)で(98年にソロアルバムで)発表した曲だけど、もともと詞は作っていて、誰かに歌ってもらいたいと温めてきた。TOSHIに歌ってもらったらパズルがスパッとはまった感じ。ジーンときた」。居合わせたスタッフによると、TOSHIも涙を流しながら歌唱していたという。

2人の再会は昨年11月。その後もたびたび電話で連絡を取り合ってきた。

今後はギタリストのPATA(41)、ベーシストのHEATH(39)も合流し、解散時のメンバーでの復活が内定。hideさんのパートについては「ゲストを迎える形がいいと思う。1回のライブで10数人とか」と構想を明かした。

復活ライブは年内にロスからスタートする見込み。TOSHIの歌声を入れた「WITHOUT…」も発売する予定だ。実現すればX JAPANとしての新曲は、97年大みそかの解散公演で披露された「THE LAST SONG」以来となる。

YOSHIKIは「hideが亡くなってから、ファンからは“再結成したら殺す”とか“再結成しなかったら死ぬ”とか、どっちにしても過激な意見が多かった。安易に判断できないと思って、何も前に進めない自分もいた。(X JAPANの)復活は自分にとってのけじめでもある」と明かした。

■ ドン・キホーテでも長渕剛NEWアルバムのPR

激安の殿堂「ドン・キホーテ」でこんなポップを見つけました。

ミスチルの「B-SIDE」でも無く、竹内まりやの「Denim」でも無く、アヴリル・ラヴィーンの「ベスト・ダム・シング」でも無く、我らが長渕剛「Come on Stand up!」のポップでした。

ドン・キホーテの心意気に感謝。
pop1

■長渕剛NEWS
http://ip.tosp.co.jp/ZH/TosZH100.asp?I=shelly2000&P=0
■ROCKERS
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ ハンカチ王子、女房役のホームランに「マジ?」

特に興味があるわけではないですが、早慶戦、優勝まであと1勝としていた早稲田が慶応を9-5で破り、2季連続29度目の優勝を決めましたね。

saito2


印象的だったのは、4回の表だったかな、早大のルーキー、斎藤佑樹投手の女房役の細山田捕手がレフトスタンドにホームランを叩き込んだときの斎藤選手の口の動き。

「マジ?」

って声を出さずに口が動き嬉しそうにポカ~ンとしていましたよね。

こういう初々しさも、斎藤人気の理由のひとつなのかなと思ったりもしました。

saito


明日は、早稲田大学の優勝パレードみたいですね。

また、凄い盛り上がるのでしょうね。

■ レスナーがやってくれました。

明日の放送を待つ予定が、ネットサーフィンをしていたら、

Dynamite!!USAで桜庭に勝利を収めたホイス。試合後、「また2人で歴史を作れた」とコメント

て見出しが目に入ってきてしまいました。

頭にきたけど、こうなると、結果を見ずにはいられません(苦笑)。

で、結局、全部の試合結果を見ることに。

レスナーVSミンス。

結果は、レスナーの圧勝。

resuna


秒殺だったみたいです。

ただ、ミンスが絡んだ試合で内容の良い試合は今まで見たことがないので、秒殺と言えども、消化不良の試合でなければいいなと少し明日の放送が心配でもあります。

そして、桜庭さん負けてしまったみたいですね。

でも今回は、前回のような遺恨を残す決着ではなく、お互いの間のリスペクトが勝敗決着後もしっかりと表に出ているみたいなので、結果はともかく「良かったなぁ」と思っています。

hoisu


それから、6月28日に魔裟斗戦が決まっているJ.Z.カルバンも好調なようであっさりと秒殺。

このカルバン、今後K-1でも総合でも台風の目となることは間違いないでしょう。

とにかく、レスナーが勝ってくれて一安心でした。
「Dynamite!! USA in association with ProElite」が2日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルス・メモリアル・コロシアムで開催された。

事前の注目、試合前の歓声の大きさで他を圧倒したのが桜庭和志vs.ホイス・グレイシーの実に7年ぶりとなる再戦。思いがけず訪れたリベンジのチャンスに気合いの入るホイスに対し、桜庭は“サクマシン”のマスクを何枚もかぶり、それを観客に投げ与えながら入場してくる。
 
しかし、前回90分の死闘を繰り広げた2人にやはり5分×3R=15分の時間は短かったか、試合は判定決着に。お互い明確な攻め手・山場を作れず、勝敗を下すに困難な試合と思われたが、判定は3-0でホイスに凱歌(がいか)。タックルと蹴りを積極的に放ち、試合中多く見られたコーナー際のこう着でもコツコツとパンチを繰り出し続けたホイスが値千金のリベンジをものにした。

メーンとなる第10試合には元WWEチャンピオン、ブロック・レスナーが登場。当初予定されていたチェ・ホンマンは残念ながらメディカルチェックをパスできずに欠場となったが、同じ韓国格闘技界からキム・ミンスを総合デビュー戦の相手に迎えた。
 
開始間もなく、ミンスのローにタックルをカウンターで合わせたレスナーはそのままテークダウン。ミンスは必死でしがみつくが、レスナーはパスする素振りを見せずにひたすらパンチを振り下ろす。試合は結局この体勢のまま、レスナーの破壊力がミンスの抵抗を上回る形でミンスが無念のタップアウト。わずか69秒でデビュー戦を飾ったレスナーだが、総合での実力に関しては未知数な部分を残したまま試合を終えた。

NFLのスーパースターから格闘家に転身し、アメリカのメディアからも注目を集めたジョニー・モートンだが、お笑い芸人ベルナール・アッカの右フックを浴び、大会中最も壮絶なノックアウト負け。左フックを繰り出したところへ右フックをクロスカウンターで合わされ、立ち上がることができないまま担架で運ばれ退場となった。モートンの華々しい総合デビューになると思われた今試合だが、格闘技の水は決して甘くはなかった。

これが全米デビュー戦となる所英男は、金網総合「ケージ・レイジ」世界王者のブラッド・ピケットと対戦。何度か足関を逃げられ、パンチを浴びる場面もあったが、最後はピケットの左腕をグラウンドで下から取り、腕十字で仕留めた。

苦戦が伝えられた観客動員は、結果として約54,000人が来場。10万人収容の大会場を埋めることはできなかったが、韓国系を中心とした観客の熱狂的応援、野外会場の開放的雰囲気に花火・電光・紙吹雪を使った演出がマッチし、大会は盛り上がりを見せた。
■「Dynamite!! USA in association with ProElite」試合結果
http://www.hero-s.com/dynamite-usa/index_jp.html

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。