"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ Come on Stand up!を聴いて・・・

今日から、気が向いたときに、ちょっとづつ、長渕剛ニューアルバム「Come on Stand up!」を聞いた感想を綴ってみることにします。

まず、全体の感想を一言で。

「素晴らしいアルバム」です。

バランス、サウンド、ライブで披露されたときのイメージの沸き方、ジャケット、ファッション、総合点で見ると、剛の作品の中で、一番好きなアルバムになりそうな予感がしますね。

特に、今回取り上げたいのは、声ですね。

この「声」については、ファンの間でもアルバムが出るたびに、そしてライブが行われるたびに、必ず出る話題ですが、今回のアルバムの声は個人的には大好きです。

正確に言えば、今回のアルバムの「声」を聴いてとっても嬉しくなりました。

長渕剛はデビューして30年、50歳のベテランアーティストです。

それなのに、今回のアルバムの声は、いい意味で、まるで初めてバンドを組んでスタジオで歌を歌った少年のような初々しさというか、純粋に「音楽って楽しいな」「オレ、音楽大好きだよ」みたいな感じがダイレクトに伝わってくる声でした。

今の剛は、心身ともに充実し、心から音楽を愛しているのでしょう。

それが、とても嬉しかった。

そして聴いていて、気持ちが良かった。

幸せな気持ちにさせてくれた。

剛は、これまで

「オレは、10代と勝負をしている」

「10代の心に刺さる歌を書きたい」

「自分の中の10代と勝負をしているんだ」

と色んな局面で「10代」という発言をしてきました。

この「10代」の解釈も多岐にわたるところだけれど、自分は「ギターを持った頃の初期衝動」と捉えています。

未だに初期衝動がパンパンに詰まった声で叫ぶ「生涯情熱・現役男!長渕剛」。

伊達じゃないですね!
追伸:今回の声を聴いて連想したアーティストがいます。

それは、デビュー当時のリンドバーグボーカル「渡瀬マキ」さんです。
■長渕剛NEWS
http://ip.tosp.co.jp/ZH/TosZH100.asp?I=shelly2000&P=0
スポンサーサイト

コメント

リナ

はじめまして☆
このアルバムが大変、気に入ったファン歴20年以上のリナと申します☆

私は剛が大好きなだけで、音楽的な事は全く分からないんですが…

JAPANの頃から数年、剛は苦しそうでした…もちろんその間も素敵な曲を作っています☆

ここ数年、やはり桜島以降でしょうか?剛は若返ってますよね(笑)
色んな事にチャレンジし、今回のアルバムも楽しさが伝わり女性ライブとツアーがすごく楽しみなんです♪

生涯現役。生涯青春。
まさにその通りですよね♪

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/299-7e442670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。