"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 橘いずみさんと長渕剛。

先日、ご結婚された新婚ホヤホヤの橘いずみさん。

尾崎豊さんのファンの方々には馴染みの深いアーティストですが、皆さんご存知でしょうか?

さてさて、そんな橘さんですが、実は、長渕剛さんとも多少の接点があるんですよ。

また過去の話になるけど、時計の針を2002年9月7日に戻して頂いて・・・と。

その日は、長渕さんのバースデーであり、デビュー25周年を記念した5時間半ライブが横浜で行われた日でもあった。

その日、桜島オールナイトコンサートの開催発表を受け、自分も含めファンは大変幸せな時間を過ごさせていただいたわけですが、この日、会場に橘さんもおられたようです。

先入観があって、剛の音楽はあまり聴くことがなかったという橘さん。

それでも、やっぱりライブを見た後は、感動やパワーを貰ったみたいで。

俺は、当時、橘さんのHPで、日記を見た時、無性に嬉しかったね。

まぁ、尾崎さんつながりで知っていたアーティストが、長渕さんとも繋がったっていう連鎖的な部分も嬉しかったんだけど・・・。

それよりも、モノづくりに携わる人があるべき感覚をしっかり持っていたということが嬉しかった。

俺は、モノづくりをしている人達っていうのは、そのほとんどが、純粋なきっかけではじめていると思っている。

ミュージシャンであれば、

「誰かの音楽に感動したのがギターを始めたきっかけだった」

とかね。

でも成功して、有名になって、よくも悪くもスレてくると、プライドだったり、こだわりだったり、いろんなものが関係して、良い物でも認めないとか批判したりする人が結構多いと思うんだよね。

特に、音楽は、ここ何年かで細分化されて、ジャンル分けされるようになって、そのジャンルの中での評価みたいな部分がでてきちゃったから、ジャンル内での争いみたいなものもあって。

「あいつとは、同列にされたくない」

みたいなコメントも雑誌なんかで結構見ている中で、橘さんのコメントは、非常に純粋で、モノづくりの人間らしくて嬉しかったです。

そんな橘さんの当時の日記を今日は紹介しておしまいにします。


■橘いずみさんの日記(2002.09.08)
9/8 昨日は横浜球場で、長渕剛氏のライブを見て来ました。

ギターのメンテナンスをお願いしているTAKAMINEの寺崎さん(長渕さんともお仕事をなさっているので)が誘ってくれました。

25周年、そしてバースディということもあり、とても密度の濃いライブでした。

しかしわたし自身、ある種の先入観があり、あまり自分から長渕さんの音楽を聴いていませんでした。

でも初めて見せていただいてびっくり。

ものすごいパワーにあふれ、しかもその力が外に向かって光り輝いているようでした。

そして当たり前のことなのだけれど、歌がものすごくうまく、ギターもものすごくうまいことに感服。

ただ「歌がうまい」とか「ギターがうまい」なんてなんのキャッチにもならない。

そんなの当たり前。

そんなことあえて言う必要のない「存在感」。

これが今の日本をひっぱっている人達の強さなのだな、と深く理解いたしました。

存在感ってなんだ?

自信なのかな?

望むこと、望まぬこと、とにかく目の前にあるものすべてに力いっぱいぶつかったことで生まれるもの。

やっぱり輝いていたいじゃない。

輝いたほうが素敵じゃない?

橘いずみ。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/218-926a3c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。