"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 自分の戒律の罪は消せない

今日のタイトルは、尾崎豊さんの「太陽の瞳」という曲のフレーズを使わせてもらっています。

「自分の戒律の罪は消せない」

皆さんは、この詩の意味がわかりますか?

難しいよね。

さてさて、戒律の罪では無いけれど、俺は結構、自分のなかでくだらないルールを作ったりして生きてきました。

過去形表現にしたのは、最近は、それでも少なくなったから。

たぶん、日々の繁忙にかまけて、そういう習慣が無くなったんだと思います。

意識してやめたわけではないから。

俺が作ってしまうくだらないルールっていうのは、

「”怖いもの見たさ”を敢えて突き破ろう」

とするものが多い。

まぁ、どんなルールかは書かないけど(笑)、「やめればいいのに・・・」って自分でも思うようなくだらないルールを思いついてしまっていたわけですよ。

で、コレって、周りでそういうことをしているっていう人も聞いたことがなかったし、俺も話す機会がなくてね、今日まできてるんだけど、先日もこのブログで紹介したアーティスト「jirafa(ジラファ)」さんのHPに、「無意識のルール」ってタイトルで、まさに俺が思っていたことと同じことが書いてあって。

「あ~、俺だけじゃなかったんだ~」

と妙に嬉しくなってさ。


■ジラファさんの日記抜粋

必ず守らないと気が済まない、いつの間にか自分で決めたルールってありますよね。

私の場合。

自転車に毎日乗るのですが、必ず踏まないように避けて通るスポットがあります。

別になんてことはない、普通の道路。

その、直径50cmくらいの目に見えない一角を、自転車の車輪で踏んじゃいけない気がして、もう絶対に避けて通ります。

いつもは無意識に避けてるけど、車が通ってたり障害物があって、そこを避けるのが困難な場合でも、不自然な動きをしてまでも避けてる自分に気づいてはっとします。

考えてみたら、そこはずっと前にはとが死んでいた場所。


この日記でね、特に共感したのが

>いつもは無意識に避けてるけど、車が通ってたり障害物があって、そこを避けるのが困難な場合でも、不自然な動きをしてまでも避けてる自分に気づいてはっとします。

って部分。

「こだわり」って言うものとも感覚的に明らかに違うしね、なんなんでしょう、この「自分の中でのルール決め」って・・・。

わかる人、コメント待ってます。
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/212-e0817504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。