"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ どんなときも♪の歌詞で現代を斬ってみませんか?

今日は、♪どんなときも♪で現代の若者の精神文化を斬ってみたいというか、これが結構、前向きに生きる鍵なんじゃないかなってとこを自分なりに拾ってみたいと思います。って俺は何者なんだ?笑

♪どんなときも♪は歌詞に一貫して物語があるし、Aメロ、Bメロで並べた青春特有の内面的なマイナスの要素を、サビでプラスに転換していて、わかりやすくて、言いたい事も伝わりやすいと思う。

まぁ、サビが一番言いたい部分なんだよね。でも、今はサビのような精神状態に切り替えたり、それを保てない人が多いのも事実。で、俺が、注目しているのが、


♪消えたいくらい辛い気持ち 抱えていても 鏡の前 笑ってみる まだ平気みたいだよ♪

って部分。俺は昔から、「人間って結構タフな動物なんじゃないか」と思っていて、今でもその思いは変わらない。弱いって思う時も正直あるんだけど、そうは言っても、ほとんどの人がそうは言いつつも生きている事実があって、元来結構タフなんじゃないかと。俺自身、仕事していても特殊な業界だし、一筋縄ではいかない仕事なので、トラブルに畳み掛けられる事も多くて。日常では、考えられないようなアクシデントが起きて、でもそれは仕事外の部分で業務ではなくて、業務上のトラブルも一日に発生して。まぁ、やりきれない気持ちになる時は正直よくあるんだよね。一日、業務外の部分で、悪くも無い自分が、ほかの社員のプライベートな部分でのケツを吹いて、徹夜で本来やるべき業務をやったりとかね。一体俺は何の仕事をしているんだ?とか、俺の仕事ボランティアか?何でいつも俺が解決してんの?って思ったり・・・

で、こんな精神状態になった時に、上で抜粋したような行為をとれるかとれないかがポイントになってくるのよね。正確に言えば、上で抜粋したようなプレッシャーの回避策を知っているのか、いないのかによって、前向きに生きられるか生きられないかが決まってしまいかねないというか。それを馬鹿にして軽視しすぎていないかという事が、立ち直れるか、立ち直れないかの境界線とうか。また、そこで、本当に、ギリギリの状態に自分があるのかを見極められるかとかって事もポイントになってくるとは思うんだけど。俺が思うに、追い詰められても、ほとんどの場合余力は残っていると思うんだよね。どんなに追い詰められて、ゲロ吐くくらいまでやられこまれても家に帰るだけの力があるわけだし。まだ帰る力があんじゃん、俺!とか、帰る力があるんだから、悲観的になるなよお前!みたいな。で、そうなった時に、無理やり握り拳を作ってみたり、無理やり笑ってみたりって、できると思うんだよね、家に帰るくらいの力があればね。

で、じゃあ、実際に笑ってみる。握り拳を作ってみる。実際にやった人はわかると思うんだけど、結構、それで自分をマインドコントロールできちゃうんだよね。あ、俺、まだいける。とか、私、もうちょっとやれるとか。そんなんナルシストじゃん。なんて敬遠する人もいるかもしれないけど、それができてがんばれるのか、それができなくて死んじゃうのか。頑張れたほうがいいに決まってるよね。で、例によって、言いたいことがまとまらなくなっちゃったけど、抜粋したような行為というか気の持ちようは、現代に必要なんじゃないかなって、ただそれだけが言いたかったのです。今日は、これで、おしまい。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/20-e6c71587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。