"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 「夢は何ですか?」と聞かれる事がこの世で一番怖く思えた♪

今日の日記のタイトル。

これは、長渕剛さんの名曲「Myself」の歌詞の一部

大学生の頃。

武道館で初めて聞いたこの歌に、そしてこの歌詞に、自然と涙が溢れた。

「こんなに屈強な男が、1万人の前で、弱さを吐露している。」

そして、その歌を、1万人が腹の底から声を出して歌っている。

そして、俺は、ほぼ放心状態のまま、曲はサビへと。

「だからまっすぐ、まっすぐ、もっと真っ直ぐ生きてぇ。恥ずかしそうにしてるお前が好きだ。寂しさに涙するのはお前だけじゃねぇ。」

という歌詞。

トドメを刺された感じだった。

今でも、そうだけど、俺は多くの人に「夢が見つからなくて困ってるんだよ」なんて深刻な話を気軽にできるタイプの人間ではない。

むしろ、そういう事があるとしたら、隠すタイプだ。

ポーカーフェースにある種、美学を感じている部分もある。

でも、この時ばかりは、堪える事ができなかった。

正確に言えば、「堪える」という感覚すらなかったのかもしれない。

なぜなら、知らない曲だった為、当然、曲に対する思い入れも無く、歌詞も知らないため、「堪える」必要も無かったし、その準備もできていなかった。

「あ、いいメロディーだな」

って思ったのは覚えているけど、その後は、歌詞がスーッと入ってきてしまった感じだった。

あれから何年経っただろう。

俺も、遅ればせながら、少しは将来の自分のことを考えるようになった。

特に、最近、色々あったからか、自分でも不思議なくらい自分のことを考えるようになってね。

まぁ、正しくは考えざるを得ない状況だっただけだけど、苦笑。

で、考える中で、最近ふと思った。

「あ、今、俺、やりたいことたくさんあるじゃん。これ、夢なのかな?」

と。

そして、そんなことを考えていたら、武道館LIVEの「Myself」を思い出してね。

たぶん、あれから、ずっと「Myself」という歌が、自分の中でひとつの課題だったんだなと。




俺にとって、起点であり、基点である「Myself」に感謝したい。

そして、きっかけを作ってくれた長渕剛さんに感謝したい。



☆ROCKERS☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/184-5274c9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。