"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 【ボクシング】 亀田大毅、プロデビュー戦23秒KO劇!

いや~凄い!

亀田三兄弟の二男、大毅が本日やりました。

見事、有言実行です!

しかし、こんなにも凄い有言実行があるのでしょうか??

亀田三兄弟恐るべしです。

何が凄いって??

今日は、二男大毅のプロデビュー戦(パシフィコ横浜)だったんです。

かねてから、兄の興毅(デビュー戦を44秒で勝利)を意識して、

「デビュー戦は44秒以内に倒すよ」

って言っていた大毅。

それが、見事実現。

なんと23秒でKOしてしまったのです。

開始わずか10秒、対戦相手のサマート・シットサイトン(タイ)を左フック一撃でノックダウン! 

シットサイトンは懸命に起き上がろうとするも立ち上がれず10カウント。


20060226-00000023-spnavi-spo-view-000.jpg



公約を見事に果たした大毅は、

「オレは約束を守る男やからな」

満面の笑みを浮かべる余裕さえも。

全く、末恐ろしい新人がデビューしたものです。

また、兄にも負けず劣らずのビッグマウスぶりと強烈なキャラクター。

メディアも放って置くわけがありません。

TBSに至っては、まだデビュー戦の大毅の入場演出の為に、花道に五条大橋を模した橋を作ってしまうくらいの熱の入れようぶり。

五条大橋は、大毅が自ら「弁慶」と名乗る事から用意されたもの。

弁慶は、五条大橋でやられてしまったけれど、平成の弁慶こと大毅は、この橋を“生まれ変わり”の舞台とし、弁慶の衣装に身を包んで渡るという入場パフォーマンスまでやってのけて・・・。

そして結果もちゃんと出して、「歴史を覆す」というストーリーもちゃんと繋いだ。

有言実行したことで、試合を早く終わらせてしまった代わりに、試合後には、リングで、自身の十八番であるハウンドドッグの『Only Love』を熱唱したというからこれまた驚きだ。

ある意味、興毅以上の注目を集めたデビュー戦でしたね。

いや、本当に素晴らしい限りです。

亀田家には、まだ三男の和毅もいる。

日本のボクシング界復興の日も近いかもしれませんね。
▼以下、大毅のコメント
「44秒以内なんて、マイク・タイソンでも狙ってはできひん。あとはタイミングだけ。自分のスター性にかけた」

「入った感触はポーンって感じやったな。ヨッシャって思ったわ。この感触は忘れられへんな。また、これからもドンドンKOで行くで。15連続、抜いたる!」

「見に来てくれたみんな、オレのわがままで早く終わらせてゴメンな」


▼興毅のコメント
「ゴッツいパンチやったな。あれはスーパーフライのパンチちゃうで。あのフックがあったら15連続KO行くわ」


▼父・史郎氏のコメント
「きょうは100点満点や」


☆ROCKERS☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/148-1ec8336f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。