"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 【松浦亜弥】観なかったら許さへんで!“スケバン刑事”があややで復活!

昭和60年代に大ヒットした学園ドラマ「スケバン刑事」が、映画化第3弾「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」として18年ぶりに復活!

斉藤由貴、南野陽子、浅香唯とそうそうたるメンバーに続く4代目「麻宮サキ」は誰かというと・・・。

マジ?

メチャクチャ嬉しいんだけど・・・。

逮捕されたいんだけど・・・笑。

4代目は、「あやや」こと「松浦亜弥」さんだって。

いや、コレ最強タッグでしょ。

スケバン刑事は、もともとはコミック。

コミックでは2000万部の売り上げを記録し、ドラマ化された当時も3作品とも平均視聴率で20%をクリアするモンスター番組。

で、今回、あややが起用されて・・・。

もとからのスケバン刑事ファンもいるだろうし、今のあややファンもいる。

俺は、とんでもない動員数をたたき出しそうな気がするな~。

スケバン刑事っていうと、キメ台詞も注目を集めるよね。

初代の斉藤由貴さんは、「てめえら、許さねえ!」
jacket_series1.jpg


2代目の南野陽子さんは、「おまんら、許さんぜよ!」
jacket_series2.jpg


3代目の浅香唯さんは、「許さんかいね!」
jacket_series3.jpg


俺は、スケバン刑事というと、やっぱり2代目の南野ちゃんのインパクトが一番強いかな。

「おまんら、許さんぜよ!」

いい!

いいね!

果たして、あややのキメ台詞は??

今回の「コードネーム=麻宮サキ」は、犯罪の内容も現代風にアレンジされているみたいね。

ニューヨークから強制送還されたサキがイジメや爆弾テロ、ネット犯罪などが複雑に絡まった事件に挑んでいく姿を描いているみたい。

サキのライバルを美勇伝の石川梨華が、イジメを受ける生徒を同三好絵梨香と岡田唯が演じる・・・。

ま、後ろ2人は知らないけど、笑。

映画を企画した東映ビデオの松田仁氏によれば、今回の企画を思いついたきっかけは、

「意志が強く、アウトローぶりがぴったり」

と、あややに惚れこんだことらしい。

確かに意思の強さは伺える。

でもアウトローて・・・苦笑。

そんなイメージの人が、国民的アイドルになれないでしょ?笑


最後に、ひとつ残念なことが・・・。

それは、スケバン刑事特有のあのロンスカは、今回の映画では見られない事。

ロンスカは、現代風に、膝上丈にされてしまっているという・・・。

今の時代だからこそ、あのロンスカが魅力的だと俺は、思うけどね~。

ま、公開は秋。

まだ先のことだし、気長に待ちますよ、気長に。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/132-90020c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

松浦亜弥、4代目スケバン刑事“麻宮サキ襲名”

“南野陽子LOVE”のオランダの薔薇にとって、“スケバン刑事”は、ちとウルサイデスよん。

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。