"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 「ライブドア事件」を「長渕剛」で斬ってみます!

いや、ビックリしました。

堀江さんの逮捕劇。

もう世間では「容疑者」なんだろうけど、俺は、ここのところ、あまりテレビも見てなくて、事件のこともまだ、よくわからないし、具体的に何をして逮捕されたのか、何がいけなかったのかとか、わからない事が多いので、まだ、「容疑者」ではなく「堀江さん」で。

それでも、今日、テレビをつけたらどの局も、

「ライブドア」
「ライブドア事件」
「堀江容疑者」
「堀江隆文容疑者」
「堀江元社長」
「粉飾」
「株」
「自殺」
「買収」
「ライブドアマーケティング」
「マネーライフ」


こんなワードで埋め尽くされていて、

「事が重大なんだろうな」

くらいはわかったつもり。

たぶん、小学校とか中学で、彼が、同じクラスにいても俺とは、友達にはならなかったタイプだろうけど、仕事や考え方とか共感できる部分はあったし、メディアから流れる彼の行動に、少なからず、俺はリスペクトもしていたし、そう思った事は今後も変わらないと思う。

今回の事件て、ほんと俺はよくわからないんだけど、要するに金がらみでしょ?

堀江さんに責任があるのか、誰に責任があるのかわからないけれど、

「時に、お金は人を変えてしまう可能性がある」

って事に改めて気付かされたね。

今回の件で、俺が一番最初に思った事は、直接事件がどうのこうのって事ではなくて、去年の

「レコード大賞」

のこと。

大晦日、俺は格闘技に夢中だったので、「レコ大」は、ちらっとしか見なかったんだけど、その「ちらっと」の中にね、丁度、堀江さんの登場シーンがあって。

新人大賞のプレゼンターっていうのかな?

そんな役を彼が務めて。

で、新人大賞は、

「AAA(トリプルエー)」

っていうバンドが受賞したんだけど、俺が思ったのは、

「AAA(トリプルエー)と、そのファンの子達が、かわいそうだな」

って事。

ミュージシャンて、少なからずファンの子達に夢を売る商売なわけで。

で、新人さんであるならば、まだ、澱んだ業界の水で腹も満たされているわけもなく、色で言ったら、本当に「白」だと思うわけですよ。

それはバンドのメンバーの方々だけじゃなくって、それを応援するファンの子達もね。

まさに、

「夢まっさかり」
「青春ど真ん中」


とか、そういう感じだと思う。それは今でもね。

で、そんな未来あるバンドやファンの子達の「純粋な想い」に、今回の事件は水を差す形になってしまったなと。

それがね、非常に残念。

確か、あの席で、堀江さんは、こんなことを言っていました。

「僕も経済界で言えば一年生」

で、この言葉の意味って言うのは、

「僕も、この新人大賞を受賞したAAA(トリプルエー)と同じように、経済界では、一年生。でも一年生でもやればできる。一緒に頑張って行きましょう。」

って事だったと。

俺は、AAA(トリプルエー)が、どんなバンドなのかは、全く知りません。

でも、少なくとも、彼らや、彼らの親、兄弟、親戚、友人が、

「時代の寵児」

とまで言われ、一足先に成功を掴んでいるように見えていた、堀江さんから賞を手渡された事で、

「嬉しかった」
「凄いね」
「堀江さんから賞を手渡されたんだって?」
「堀江さんてどんな人だった?」
「俺も、こんな有名人になるんだ」

なんて、思ったり、興奮したり、一時的に彼から夢を見させてもらった人もいると思うんだよね。

そういう人達が、もし仮に、堀江さんが、本当に「黒」だったとしたら、あまりにもかわいそうだなと。

長くなりましたが、最後にひとつ、今の日本に、そして今回の事件に対して、歌いたい歌があります。

もちろん長渕剛さんの歌です。

ワンフレーズだけ。

♪銭はよぉ、銭はよぉ、そりゃ欲しいけどよ
♪なんぼ積んでも、なんぼ積んでも、譲れねぇものがある


By長渕剛「親知らず」

ん~、実際、俺も就職して「金」に対しては、以前よりも少しは執着心が出てきた所だった。

実際、俺は、つい最近まで、能力給というか、インセンティブ給与でね、やらなきゃゼロに等しい給与体系にまで落ち込むような感じだったから。

金があるとないとで、できること、できないことがわかれることは、身をもって体験してきているしね。

そんな中で、実際に、金は必要だと。

最近は、そう思っていた。ま、今も変わりはしないけど。

でもね、今日、ずっとテレビを見ていて、最後に、こうして、長渕剛さんの「親知らず」のメロディーと歌詞が、ポンと出てきてね、スーッと、心に染みてきたっていうのは、俺にとっては、良かったなと。

やっぱり、こうやって、何か事件だったりが起こる時、最終的に辿り着くのは、

「長渕剛」


なんだよね、俺にとっては。

ブレない軸だよね、コレだけは。

剛の言葉を借りれば、ブレない「世代の縦軸」ですよ。

この「世代の縦軸」っていうのは結構大事で、若いうちに組織(家族とか部活とか地域活動とか)に入って揉まれないとなかなか形成されにくいような気がするんだよね、俺の中では。

で、一度、縦の軸の精神じゃないけど、そういうのができると、色々いたずらとか悪さをしても

「ここだけは触れちゃいけない」

とか

「この人だけには迷惑をかけられない」

みたいな、なんちゅーか、自分の中の「戒律」みたいなものができあがって、絶対に、それだけは守ろうとする。

ま、ゴタゴタ書いてきたけど、要するに、

「時代が混乱するとき、長渕剛現れり」

という事で、堀江さんの事を言っているわけじゃないけど、マネーゲームに明け暮れる皆さん、

「長渕剛」を聞こうぜ!

忙しいなら移動中だっていい。

人間らしく生きようぜ!

そして、

どうか、もう一度、広い校庭の向こうの手の届かなかった、頭の上、赤錆びた鉄棒にぶら下がろうよ。

※最後は♪友よ♪で〆てみました、笑。


☆ROCKERS☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://691074.blog13.fc2.com/tb.php/121-b1614990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。