"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 浜崎あゆみ CAROLS

昨日、今日、東京、神奈川、埼玉の大きな街を仕事で回りました。

どの街も、浜崎あゆみさん一色!

こんなに大規模のプロモーションを見たのは久しぶりでした。

そして、彼女の曲で初めて聞く曲を街で耳にしました。

CAROLS♪

Aメロ、Bメロが、デビュー当時に持ち合わせていた雰囲気が出ていて、出だしから感動してしまいました。

サビはよく聞く歌でしたが、まさかこんなに感動的なメロディーが前にあったとは、、、恐れ入ります。
スポンサーサイト

■ ハケンの品格

今クール、見ているドラマ。

ハケンの品格。

そして、

特命係長只野仁。

ハケンの品格は、わけあって、どうしても気になるドラマなんです。

わけあって、毎回、結構ハラハラしながら見ています、笑。

このドラマ、一体、どういう結末を迎えるのでしょう?

最終回に向けて、期待が高まる一方です。

それから、篠原涼子さん、ますます、いい女っぷりに磨きがかかっていますね。

きれいな上に、格好よい!

何かのアンケートで、女性が憧れる女性の第一位を獲得していましたが、頷けますよね。







それから、まったく関係ないけど、最近、リア・ディゾンがやけに気になります。

■ 黄色い粉

とうとう今年もやってきましたね、黄色い粉が。

厳しい冬を乗り越え、本当は、手放しで春を歓迎したいんだけれど、我々花粉症患者にとっては、なかなか素直に喜べないわけで。

特に、今年は暖冬だったみたいだから、例年に増して大量の花粉が飛んでくるんじゃないかと心配です。

なので、今年は既に、準備万端!

耳鼻科に行って薬も貰って服用しているし、外出時には予防マスクも。

そして、昨日、楽天市場で、空気清浄器も購入。

前から欲しかったシャープのプラズマクターイオン放出清浄器。

今年の花粉はすべて、こいつが吸い取ってくれると信じています、笑。

■ ついてない日の応援歌

今朝は、ダニエル・パウターさんを聞きながら出勤。

やはり、♪ついてない日の応援歌♪は良い。

英語で歌詞の意味は、わからないけど、パウターさんの声色から「頑張れよ!」的なメッセージが伝わってくる。

こういうのが、音楽の醍醐味なのかもしれないですね。

■ 一本のカセットテープ

今朝、森高千里さんの♪雨♪を聞きながら、出勤しました。

今にも降りだしそうな天気だったからか、歌詞とメロディーがやけに染みました、笑。

思えば、自分が中学生、高校生の頃は、ポータブルのオーディオ機器はウォークマンしか無く、皆、テーマを決めてカセットテープを作っていました。

「雨」「恋愛」「卒業」「失恋」という叙情テーマで一本のカセットを作ったりする人もいれば、「TKファミリー(ユーロビート)」、「ロック」、「洋楽」とジャンルでカセットを作る人もいた。

それらのカセットテープには、その時代を生きた自分達の夢や想いがパンパンに詰まっていたようにも今は思える。

だから、友達からカセットを借りると気持ちは昂ぶったし、好きな人のものだったりしたら尚更だ。

今は、mp3プレーヤーが主流で、一台持てば数百から数万もの楽曲を持ち出せる世の中だ。

おそらく、あの頃の自分達のように、それぞれがそれぞれのテーマを持って、自分の世界観を切り取ったり、まとめあげるような必要無くなってしまったんだろうな。。。

■ 尾崎豊が生前残した計71曲を収録したボックスセットが、完全限定生産で発売

自分は、尾崎豊さんのファンですが、彼の死後、彼を取り巻くビジネスの全てに「金儲け」だとか「利用した、利用された」だとかいうような嫌な気持ちは抱いていません。

ほとんどのビジネスには、それなりの意味、必要性もあると感じられたからです。

でも、「意味の無い商売」については、さすがにどうかと思います。

今回の、このCD発売は、はっきり言って、意味が無いと思います。

自分が思う「意味の無い商売」というのは、

「誰の為かわからない商売」のことです。

それをする事によって、誰が心から喜ぶのか?

何の必要に迫られてその商売をはじめるのか?

今回の場合はそれがわかりません。

ドキドキしながら、発売日までの日数を指折り数えて待ちわびるような、お客さんの顔が見えて来ないのです。

ん~・・・。


学校権力や社会の不条理への反抗をヴィヴィッドに唄い上げ、現在も絶大なる支持を得る夭折のシンガー・ソング・ライター、尾崎豊。

彼がこれまでに発表した71曲が4月25日、完全限定ボックスセットで甦る。

レコード会社の枠を超え、当時未発表だった楽曲も収録された、まさに尾崎豊の集大成。

特典として、1985年の『回帰線』『壊れた扉から』リリース時に店頭予約特典として制作された〈Teen Beat BOOK 1〉〈Teen Beat BOOK 2〉を再編集・加筆した超豪華本〈Teen Beat BOOK Special〉がついている。

さらに、店頭で予約した人には、尾崎豊の希少なポスターをプレゼント。

現在、全国CDショップにて予約を受付中です。

予約締切は3月5日ですが、各店舗で数に限りがあるので、欲しい人はお早めに!
 
尾崎豊『71/71』完全生産限定盤 SRCL-6531-6537¥19,800(tax in)

DISC1.17歳の地図('83)
DISC2.回帰線('85)
DISC3.壊れた扉から('85)
DISC4.街路樹('88)“街角の風の中”“太陽の破片”も加えて収録
DISC5. 6.誕生('90)
DISC7.放熱への証('92)

全国CDショップにて絶賛予約受付中!!

■ プチ☆ショック

昨日、今日と、暖かく最高の天気。

早寝をしたため、二日連続、四時起床。

そのせいもあってか、すこぶる体調も良い。

今日は、遠方に営業。

電車に揺られること一時間。

窓の外の晴れた東京湾を眺め、音楽を聞きながら、時間と空間を楽しみつくす予定でした。

しかーし、東京湾が目の前に広がった瞬間、MP3プレーヤーの電池がプツッと。

そして、当然のごとく自分のコメカミもプチッと、笑。

まだまだ、目的地まで時間があるのに。。。

帰りの電車もあるのに。。。

東芝さん!giga beatの簡易電池を発売して下さい!

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。