"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 年末挨拶。

今年も、もう後わずかで幕を閉じようとしています。

今年も一年間、ありがとうございました。

さてさて、今年も相変わらずダイナマイトを見ながら年を越そうとしていますが、今回のダイナマイトは全体的に釈然としないというか、内容的には残念なものが多かったのかなと。

PRIDEはどうなったのかな??

これから、紅白を見ようと思います。

それでは、皆様、良いお年をお迎え下さい。

来年が皆様にとって、良い年でありますように。


須藤元気選手の引退宣言には驚きました・・・。

スポンサーサイト

■ やはりプロですよ。

先日の亀田の試合。

文句のつけようが無い完勝でしたね!

前にも書きましたが、色んな意味で、やっぱりプロです!

亀田興毅は!
kameda2


kameda3


kameda

■ 絢香 三日月

今更ですが、絢香さんの三日月

ayaka


良い歌ですね。

何より、メロディーが美しい。

そして、声がメロディーによく合っている。

つい先日、何かの歌番組で、彼女のパフォーマンスも見たけど、いい意味で素人っぽさが残ったパフォーマンスで。

そんな所も、同世代の女の子たちの共感を呼ぶんだろうなって思いました。

2006年。

PCでのDL数で、首位に輝いたとか。

紅白出演も決まっているみたいだし、来年も頑張って欲しいものです。


■追記:

♪今度いつ会えるんだろう それまでの電池
♪抱きしめながら言った あなたの「愛してる」の一言

「電池」って表現、なんか浮いているように聞こえて仕方がありません。

彼女は、考え抜いた結果、この言葉を選んだんだろうけど、なんか浮いているような気がしてなりません・・・。



▼yahoo musicより引用
87年生まれの女子高生シンガー・ソングライター。小さい頃から歌うことが大好きだった彼女は、高校1年生の冬に受けた音楽の授業がきっかけで曲作りを開始。時を同じくして音楽塾に入学し、本格的な楽曲創作活動をはじめることになる。そして05年、<ワーナーミュージック・ジャパン>からのメジャー・デビューが決まった彼女はレーベル・コンベンションの大トリとして出演、素晴らしいパフォーマンスを披露しセンセーショナルなデビューを飾った。また、「三日月」がMTVアジアのスペシャル・ローテーションに決定、さらに「I believe」が06年1月から放送されるチェ・ジウ出演のドラマ『輪舞曲-ロンド-』主題歌に起用されるなど、その歌声は早くも海を越えワールドワイドに注目されはじめている。ソウルフルなヴォーカル、十代の純粋な心を大切にした切ない歌詞、シンプルでアーシーなメロディは一度聴いたら耳に残る印象深さを持つ。06年2月に、待望のデビュー・シングル「I believe」を発売する彼女。絢香の伝説が今、始まる……!

■ 「14才の母」撮了、志田未来が号泣

ついに、クランクアップしたみたいです。

最終回が楽しみです。


「14才の母」撮了、志田未来が号泣
志田未来(13)主演で中学生の出産を描き、反響を呼んでいる日本テレビ「14才の母~愛するために生まれてきた」(水曜後10・00)が18日夕、クランクアップした。

最後のシーンは東京都調布市で収録。放送回数を1話延長した最終話は20日に放送される。

「絶対に泣きません」と宣言していた志田だが、初主演を乗り切った達成感と安ど感で大粒の涙。

「すごく難しかったんですけど、皆さまのおかげで最後までできました」と絞り出すように話した。

■ ついてない日の応援歌

先日のFNS歌謡祭を見て気になったアーティスト。

ダニエル・パウター氏。

顔も名前も知らない外国人が、いわゆる日本の売れっ子アーティストと同列に・・・。

正直、第一印象は、

「誰?この人?」

でした、苦笑。

そして、控えめなパウター氏の表情やしぐさを見ていたら、何故かK-1や昔のプロレスでよく見られるマッチメークを連想しました(苦笑)。

(花形の選手や、これから会社が売り出そうとしている日本人選手を勝たせるために、一線を退いた過去の有名選手と試合を組み、価値の無い勝ち星を与える試合)

そんな事を考えながら見ていると、やけにポップな形をした電子ピアノで弾き語りをはじめたパウター氏。

サビを聞き、

「あ~、この歌を歌っていた人なんだ~」

と、ようやく彼が何故FNSに出演していたのかが理解できました。

(つくづく、流行に疎くてスミマセン・・・)

英語なので歌詞の内容はさっぱり分からないけど、実にいい歌なんだよね。

そして、何より、

「ついてない日の応援歌」

という副題がたまらなく素敵なんだよな~。

意味は分からないけど、きっと物凄く素敵な歌詞が書かれているんだろうな~ってね。

今、まさにこの歌を聞きながら、ブログを書いているけれど、

「ま、色々あるけど、明日も頑張ろうよ」

と優しく肩を叩かれたような前向きな気持ち
になれました。


■ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス) [Limited Edition]
01. ソング6
02. フリー・ループ
03. バッド・デイ~ついてない日の応援歌
04. サスペクト
05. ライ・トゥ・ミー
06. ジミー・ゲッツ・ハイ
07. スタイロフォーム
08. ハリウッド
09. ロスト・オン・ザ・ストゥープ
10. ギヴ・ミー・ライフ
11. ストゥーピッド・ライク・ディス
jpg

■ 私、婚約しました!

今日は、美味しい新潟料理を囲んでの納会でした。

久々に、日本酒を飲んで、頭が痛いです・・・。

あんこう鍋、へぎ蕎麦等々、久し振りにグルメな宴を満喫させて頂きました。

ご馳走様でした。


テレ東の大橋未歩アナウンサーが、東京ヤクルトの城石憲之さんとの婚約を発表したみたいですね。

■ 中二病??

中二病というものが蔓延しているらしい。

尾崎系中二病なんて、尾崎豊さんにちなんだ病名まで作られてしまっている、、、苦笑。

敢えて、言及する気にもなれないので、気になる方は、下記URLへどうぞ。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2853579/detail

■ レッスルキングダムIN東京ドーム

2007年1月4日に開催される新日本プロレス

「レッスルキングダムIN東京ドーム」

がテレビ朝日にて大会当日70分枠にて放送されることが決定しました!!

当日枠の放送は久し振りですね。

これを機に・・・。


■ 1月4日「特番タイトル未定」
■ 25:10~26:20(70分枠)

※関東エリアのみ

■ みのたん。

みのたんがMVPをとった。

みのたんがMVPをとった。

みのたんがMVPをとった。

おめでと、みのたん。

おめでと、みのたん。

おめでと、みのたん。

あ、プロレスの話です。

鈴木みのる選手が、東京スポーツ新聞主催のプロレス大賞を受賞しました。

正直、ビックリしました。

たしかに、みのたんはかなり活躍をしたけれど・・・。

とっても見せ方が巧い選手だけれど・・・。

プロレスが分かっている選手だけれど・・・。

受賞して、全く問題ないし、資格も十分にあるんだけれど・・・。

それでも何か違和感があるんだよな~。

わかる人はわかってくれると思います、自分の気持ち。

みのたんには、申し訳ないけれど、みのたんには、毎年、助演男優賞を受賞するようなレスラーであって欲しかったです。

ある意味、歴史的な受賞でもあり、記憶に残らない受賞ともなったんじゃないかな、今年のプロレス大賞は。

■ 新日本プロレス 1.4東京ドーム大会

新日本プロレス、1.4東京ドームのカードが出揃いました。

今年は、新日本&全日本の合同興行。

35年間、ほぼ交わる機会が無かった両巨頭が始めてドームという舞台で力と歴史を終結させる。

低迷したプロレス界とは言えども、プロレスファンとしては、うれしい企画です。

スペシャルタッグマッチだけでも見に行きたいと思えるカードです。

nWoで袂を分かってから10年来タッグを組むことがなかった蝶野さんと武藤さん。

ちょうど、三銃士世代で、蝶野ファンの自分にとっては、このタッグ、涙モノです。

他のカードは、凄いような、幕の内弁当のような・・・。

シングルで見せればもっと面白いカードも組めるんだろうけど、これだけの面子が揃いながらも、敢えてシングルを押さえてきた。

ということはだよ、ひょっとして、この新日全日合同ドーム興行はシリーズ化して、夢は続いていくんじゃないかとも期待してしまいます。

そうなってもらうためにも、この1.4は選手もフロントも我々客も一致団結して盛り上げていきたいものです。

1.4アリーナ席でビール片手に観戦するのが楽しみです。

1年の計は4日にあり!

頑張れ、プロレス!


■第1試合
渕正信&エル・サムライ&田口隆祐 VS菊タロー&荒谷望誉&雷陣明

■第2試合
邪道&外道VSNOSAWA論外&MAZADA

■第3試合
真壁刀義&矢野通&石井智宏VSディーロ・ブラウン&ブキャナン&トラヴィス・トムコ

■第4試合
長州力&中西学&飯塚高史 &山本尚史VSTARU&諏訪魔&RO'Z&ジャイアント・バーナード

■第5試合
金本浩二&タイガーマスク&カズ・ハヤシ&TAKAみちのく&井上亘VS獣神Tライガー&稔&ミラノコレクションA.T.&近藤修司&“brother”YASSHI

■第6試合
川田利明VS中邑真輔

■第7試合
三冠ヘビー級選手権試合
鈴木みのるVS永田裕志

■第8試合
IWGPヘビー級選手権試合
棚橋弘至VS太陽ケア

■第9試合  
スーパードリームタッグマッチ
武藤敬司&蝶野正洋VS天山広吉&小島聡

■ 明日の行方

あの頃、よく聞いた歌を思い出そうと頭を捻り続けた。

10年前、青春真っ只中、桜並木の堤防に自転車を走らせながらよく聞いた歌。

バンド名も思い出せない。

曲名も思い出せない。

メロディーも思い出せない。

「明日」という言葉が曲名に入っていたこと。

静岡出身のバンドであったこと。

バンド名が短い英単語であったこと。

一時期、ヒットチャートに入り、学校でも結構人気があった曲であったこと。

そんな事しか思い出せなかった。

という事で、この一ヵ月間、ほとんど手がかりが無いまま、ただただ考えていた。

去る12月2日。

旧友の結婚式で、懐かしい面々に会い、少ない手がかりながら、曲名を思い出して欲しいと切り出してみた。

一様に彼らは

「それじゃあわからないよ」

を口をそろえた。

当然だ。

自分の頭の中で整理ができているものですら、イメージを伝えるというのは困難な作業だ。

答えが出ないまま、

「めっちゃ、気になる~」

「何?何?」

「もっとヒントは無いのかよ?」

そんな会話が飛び交った。

5分程度時間が過ぎた頃だった。

メンバーのひとりが、突如、

♪線路沿いに咲く~名も知れない~花になって~風に吹かれたい♪

と口ずさんだ。

おぉっ。

思わず、あえぎ声にも近い感嘆の声を出した自分は、

「おぉっ、それ!それ!それだよ!その歌!ちょっと、もう一回歌って!曲名は?バンド名は?」

「明日の行方じゃなかった?」

「おぉ、そうそう!」

「で、バンド名は?」

「確か短かったような・・・」

「だから、それはさっきから言ってるだろうよ。。。」

そんな自分たちの会話を聞きながら、他のメンバーは携帯で検索。

「あった!SMILEじゃない?」

「そうそう、SMILE!すげぇ~すげぇ~!よく分かったな~。すげぇ~よ。スッキリしたわ~。」

という事で、

SMILEで「明日の行方」です。
asunoyukue


10年ぶりにこの曲を聴いてみて、メロディー等はよみがえった記憶の中のものとなんら変わらなかったけど、曲調は自分の中でだいぶ美化されていたことに驚きました。

ポップナンバーである事にかわりはないけど、歌いまわしなんかは、結構パンチが効いていて、だいぶロックテイスト溢れるポップスだったことに驚きました。

でも、良い曲であることに変わりはありません。

自分と同じく、忘れかけていた方も多いことでしょう。

この機会に是非、聞いてみてはいかがでしょうか?

■ 今日も・・・

今日のランチもam/pm。

スープは昨日と同じ、おくらと湯葉ときのこの味噌汁。

トロトロ感がたまりません。

supu


supu2


そしてサラダは、海草サラダ。

これまた美味且つ低カロリー41キロカロリー。

sarada


そして、今日はもう一品。

これまた最近はまっている温野菜。

海老とブロッコリーの温野菜サラダ。

プリッとした海老とホクホクのブロッコリーに、トロっとした塩味のアンが。

これも旨いんですよ。

そして、80キロカロリー。

sarada1


sarada2


ということで、800円ちょっとで、300キロカロリー。

お試しアレ!

■ 凍頂烏龍

最近、寝る前には、コレが欠かせません!

肩までゆっくりお風呂に入った後、程よく暖房を効かせた部屋で、足裏マッサージ機で足を揉みほぐしながら、あつ~いウーロン茶を飲む。

本当に、ホッとするひと時です。

uron

■ ダイエット食?

最近のランチはもっぱらコレです。

am/pmから新しく発売されたスープシリーズ。

今日は、なめこのスープ(味噌汁)。

ampm


ampm3


このシリーズ3拍子揃っているんです。

1、リーズナブル・・・350円前後
2、超低カロリー・・・ほとんどが200キロカロリー以下
3、旨い

なので、ダイエットをされている方には超オススメです。

コレに加えて、

この大根と蒸し鶏のサラダ61キロカロリー。

ampm2


計600円弱で200キロカロリー台!

そしてかなりの満腹感。

いかがですか??

以上、いそっちからのランチ提案でした。

■ スッピンの方が綺麗じゃない?

倖田來未さんが、28日発売「倖田式」という本で、どうやら「すっぴん」を公開しているらしい。。。

恋のつぼみ♪とかいう歌を出したくらいの時だったか、第2弾のベスト盤を出したくらいの時だったか、新宿でほぼすっぴんに近い宣材写真が掲出されたラッピングカーが走っているのを見たけれど、ソレ見て

「倖田來未って、こんなに可愛かったんだ~」

って思ったことを思い出しました。


お前の素顔がきれいだったからこそ

あの時 手鏡おくったんだ

お前の過去を化粧でかくすためじゃなく

素直な 心を映せばいい

誤解しないで 聞いて欲しいんだ

俺が今までして来たことは

時の手のひらの中で お前に示した

精一杯の愛だったんだ

さあ化粧をおとしたら 髪をとかして

このまま静かに眠ろう


by長渕剛 ♪素顔

■ 尾崎豊 41回目の誕生記念日

去る11月29日は、尾崎豊さんの41回目のBirthdayでした。

尾崎、おめでとう。

今年は、中学2年から常に忘れることが無かった尾崎さんの誕生日を、直前になって忘れてしまいました。

24日までは、

「28日のバースデーイベントに行く!」

って決めていたのにネ・・・。

29日に、尾崎仲間(笑)から連絡を貰って思い出した始末です・・・苦笑。

というのも、この1ヶ月、友人の結婚式の披露宴余興準備に追われ、特に最後の1週間は朝から晩まで、ソレのみに費やしていて・・・。

28日も朝方まで準備をしていたら、すっかり忘れていました。

まぁ、寝るのも、飯を食うのも忘れて準備に没頭していたくらいだから、無理も無いというか、尾崎も許してくれるでしょう(笑)。

ごめんね、尾崎。

そして、おめでとう!

ありがとう!


■追記:一昨日から、尾崎さんの「巨人の輪郭」を聞きながらお風呂に入っています。

10代が紡ぐ言葉にしては、やはり重みがあるというか・・・。

40代の尾崎、生きていたら、どんなメッセージを僕たちに投げかけてくれていたのだろう・・・。

■ 14才の母

ちょっと、ちょっとどうなるの、これから・・・。

感動したり、ハラハラしたり・・・。

とにかく、自分は、HAPPY ENDが見たいです。


■追記:

「人生が楽しいなんて誰が言ったんでしょう?

痛み、悲しみ、苦しみ・・・。

人生には、楽しい事よりも、辛い事の方がずっとずっと多いような気がします。

なのに未希・・・。

どうしてお母さんは、新しい命の誕生を祈っているのかしら・・・?」


第9話での田中美佐子さんの台詞。

ん~、まさに、人生の本質をついた素晴らしい台詞ですね。

これが人間、そして、これが人間の素晴らしさなんだと自分は思います。

14才の母。

良いドラマです。

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。