"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 大戸屋

大戸屋さん。

定食屋さんですね。

あまり行く機会も無いけれど、俺は、好きですね。

女性にオススメのメニュー。

①五穀雑炊
②ジャコと豆腐のサラダ

ふたつオーダーしても総カロリー、500キロカロリー台です。

それなりにボリュームもあるし、満足できると思いますよ。

ちなみに、昨日、このメニューを頂きましたが、美味しかったですよ。


■追記

全日本プロレスの小島聡選手の、G1クライマックス参戦が決定しましたね。

今年のG1。

蝶野選手が出ないからか、パッとしませんね。

過去の大会の中で、一番パッとしないような気がします・・・。

確か、新日本プロレスフロント陣は、だいぶ前に

「今年のG1は社運をかけた大会になる」

と言っていたかと思いますが、大丈夫なのでしょうか?

■ 永田がイノキゲノム参戦を表明

永田が6日、

「猪木会長に価値を認めてもらったのはありがたい。やりたい相手はレスナー以外にいない。メカユージで出よう」

と、イノキゲノム(9月1日・日本武道館)参戦を候補選手の中で初めて表明。

03年の猪木祭で2300万円のファイトマネーを踏み倒された苦い経験があるだけに「アドバンス(前金)はほしい。

不払いの場合、会社(新日本)が責任を持って払ってほしい」と、くぎも刺していた。


これ、読んでビックリしました。

永田も割り喰ってたんだね、あの事件の。

しかし、2300万円て・・・。

駄目だよ、吼えなきゃ。

永田選手。

新日本プロレスの中でもバランスの取れたいい選手だと俺も思う。

だけど、長州に「時代を取り損ねた男」と罵られて・・・。

時代を取り損ねる・・・。

俺は、こういう本当に許せない問題に対してしっかりと吼えられない所が全てなんじゃないかなと思う。

まぁ、永田選手だけに言える事ではなくて、第三世代と呼ばれる選手全員に共通することなんだけどね。

でも2300万円。

でかいよね~。


NOAHの小橋健太選手の手術、無事成功したみたいね。

良かった、良かった。

他の臓器への転移も無かったとのことで、本当に良かった。

と安心したところで、また悪いニュースが・・・。

全日本プロレスの嵐選手が大麻所持で逮捕・・・。

武藤社長は、

「正直言いまして、俺たちの目指しているプロレスというものは、青少年、あるいは大人に対して夢を売る商売だと思ってます。その中でこういうことは本当に怒りというか、憤慨しています。よって、嵐は二度とうちのリングには上げないと誓います。」

って言っているけど、ホントその通りだと思う。

ん~、頑張れプロレス界!


追伸:嵐選手の本名って高木功さんて言うんだね。

■ 11枚。

11枚。

これ、何の枚数かわかる?

一万円札だったらいいな~。

今、俺の体には11枚のシップ薬が貼られている。

そう、またトレーニング始めたの。

4kmのジョギングと、鉄アレイ&チューブ筋トレ。

まだ二日目だけど、痛い!

体中がきしむように痛い。

特に太もも!

歩くたびに膝の上の筋肉が、「もう、止めて!」と泣き叫ぶ。

どれくらいひどいかというと、階段を二本の足だけで降りることはできません。

そして、大変なのが電車。

少しでも電車が揺れると、体を支えることができません。

電車が揺れるたびに、何度人にぶつかったことか。

でも、なんか良いよね、こういう痛み。

って話が怪しくなってきたね、笑。

でも、なんかさ、こういう痛みって「青春の痛み」というか、痛みの中でも物凄くピュアな痛みだよね。

社会人になって4年が過ぎて・・・。

俺も、色んな痛みを味わってきた。

その痛みに比べたら、筋肉痛はかわいいものです。

トレーニング。

今回は、できるだけ長く続けるつもりです。。。

■ 味覚の変化・・・ジャスミン茶

とあるHPの記事。


ジャスミン茶は中国茶(烏龍茶)にジャスミンの香りをつけたお茶である。中国料理店などに行くと出されるが、日本では「バスクリンの匂い」とか「トイレの芳香剤の匂い」などと言われ敬遠されることが多いが、清涼感は通常の烏龍茶に勝るため、脂っこい中国料理に非常に合う。


「大人になってから味覚が変わった。子供の頃はこれ食えなかったのに、今はめちゃくちゃ旨い!」

「あ、俺も俺も。」


複数人数で食事をすると、こんな会話がよく出るよね。

俺も、そういう食べ物がたくさんある。

ウニ、ほとんどの貝類、みょうが、セロリ、白子、あん肝、レバー焼き、レバ刺し・・・。

数え上げればきりが無い。

その中でも、つい最近まで、敬遠していたモノがある。

それが、ジャスミン茶

■伊藤園 ジャスミン緑茶
jas


中学生の頃だったか、高校生の頃だったか、定かでは無いが、初めてジャスミン茶を飲んだときのこと。

「なんだ、コレは?こんな不味い物が何で商品になっているんだ?」

と思ってね。

ほとんど食べ物を残す事の無い俺が、一口、二口でギブ。

マズイと思った理由は、まさに冒頭で紹介した記事のように香りが駄目だった。

俺の場合は、化粧品、口紅の味というか風味というか、そういうものを溶かした水溶液のような感覚を覚えたわけ。

で、ずっとそれ以来、飲む事は無くて。

で2001年前後に、再び口にすることに。

バイト先でのこと。

バイトの先輩で、物凄くジャスミン茶が好きな人がいて。

いつもジャスミン茶を持っていた。

解せない俺は、聞いてみた。

「なんでいつもジャスミン茶ばかり飲んでいるんですか?不味くないですか?」

すると先輩は

「え~、旨いじゃん。いそっち君、飲んでみなよ。」

「いや、俺は・・・」

「飲んでみなって、おいしいから。」

断る俺を尻目に紙コップを用意し、トクトクとジャスミン茶を注ぐ先輩。

「はい、どうぞ。」

満面の笑みで、差し出されたジャスミン茶を断りきれずに一口。

「・・・。」

言葉が出なかった。

先輩の手前、申し訳ない気持ちもあったけれど、二口目は飲めなかった。

で、先輩。

「なんで~??こんなに美味しいのに・・・。」

あれから4年、5年。

今、何故か、ジャスミン茶が飲みたくなり、中学生OR高校生の時以来、はじめて意識的にジャスミン茶を購入した。

そして一口。

旨い!

一気に、500mlの半分くらいを飲み干してしまった。

サラッとした喉ごし、鼻から抜けるさわやかな香り。

たまりません。

そして、この鼻から抜ける香りは、やけに懐かしく、心を落ち着かせてくれる。

俺が生まれる何百年も前に俺が見ていた景色を見ているかのような、かなり深い感じた事のないような懐かしさを感じる。

不思議な飲み物だ。

で、色々考えてみた。

俺、気付かないうちに、この飲み物、社会人になってから結構口にしていることに気付いた。

俺は、大のマッサージ好き。

そのマッサージ店で、必ず出てくるのが、このジャスミン茶だったのだ。

そして懐かしさを感じる理由。

いくつかあるんだろうけど、やっぱり、このマッサージに起因する部分が大きいんじゃないかと。

マッサージ。

それは、俺が、極めてリラックスした状況になれる場所。

このリラックスしている状況で、いつもジャスミンを飲んでいたから、懐かしさみたいなものを感じたのかなと。

あんなに敬遠していたジャスミン茶を、まさか俺がねぇ。。。

たぶん、この夏、俺にとって欠かせない飲み物となるでしょう。

皆が大人になって食べられるようになったもの。

好物になったものってどんなものがありますか?


■マメ知識
伊藤園さんのジャスミン緑茶は、天然のジャスミン(花)の香り付けをした中国福建省産「釜炒り緑茶」で仕上げたジャスミン茶飲料です。

近年大人気の無糖茶飲料の中でも、最近は香料等を使用しない傾向にありますが、「ジャスミン緑茶」の香りはすべてジャスミンの花によるもので、“無香料・無調味”です。

jas1

■ ♪汚れた下着♪ by中村中(なかむら あたる)

TVが壊れ、Radioばかり聴いています、いそっちです。

こんばんわ。

って、俺、書き出すと一日にブログ、何回も書いているよね。。。

ま、いつもの悪い癖です。

「気分屋」ですから。

今、Radioからは、松田聖子さんの「青い珊瑚礁」が流れています。

なんか、こういうポップスって、Radioで聴くと、一段と味が出るように感じるのは俺だけでしょうか?

って、さっきから流れているの、夏の曲ばっかじゃん。

もう、梅雨も明けるのかな?

本格的な夏に突入するのかな??

あ、話、反れた。

また、タイトルとまったく関係の無い話をしてしまった。。。

俺、今までのブログからもわかってもらえると思うけど、もっぱら、ニッポン放送ばかりきいているのね。

で、俺が、ここ何日かで、ニッポン放送をを聞いていると2つの曲がヘビーローテされていてね。

ひとつは、矢井田瞳さんの新曲。

そして、もうひとつは、中村 中(なかむら あたる)さんの「汚れた下着」って歌。

矢井田さんはもう有名だから置いといて・・・。

中村中さん。

彼女の誕生日でもある、6月28日に「汚れた下着」をひっさげ、満を持してエイベックスからメジャーデビュー。

凄いですよ、彼女。

21歳にして「汚れた下着」ってタイトル。

そして、歌詞のセンス。

なんたってデビュー曲でいきなり「浮気」をテーマにしちゃっているんですから。

それも、「汚れた下着」を中心に描かれる叙景で表現されているから、嫌がおうにも、聴き手は色んな事を想像せざるを得ないという。。。

中村さん自身は、その辺のリスナーとの駆け引きも含めてこの曲を書いたのかわからないけど、たぶん、そういう部分もわかっていて、勝負しているんだろうなって俺は勝手に思ったかな。

それから、別に、無理矢理ジャンル分けする必要はまったく無いんだけど、俺は、曲調や歌いまわしや、歌詞の世界観をトータルで見てね、和製グラムロックって印象を受けましたね。

昔、清春さんがSadsをやっていた頃、そのデビューアルバムに、グラムロックが2曲入っていて、そのうちの一曲「Loveless lover」の解説をする中で、

「この曲は、ベロアのソファーが置いてあるミラーボールが回った寂れたキャバレーで流れている曲っていうイメージ」

みたいな事を言っていたけど、まさにそれに近い感じを受けたと言うかね。

で、気になってHPを見てみると、まさに、グラムロック的な衣装を身にまとった中村さんが!

もちろん、顔とか知らなかったわけだけど、不思議とイメージに近くてビックリしたよね。

衣装も含めてね。

ルックス、衣装も、好きかな俺は。

ステージを見てみたい。

そう思える希少なアーティスト
だったし。

で、そんな中村さん。

聞けば、歌謡曲が好きで、それが今の彼女の音楽創作にも影響を与えているとか。

俺は、聞いた瞬間に、日本人のアーティストで言ったら、中島みゆきさんを思い出したけど、やはり、彼女、中島さんにも影響を受けているようで。

その他にも、井上陽水さん、美空ひばりさん、研ナオコさん、ちあきなおみさんにも影響を受けているみたいですね。

俺の年代でも、研ナオコさんが歌手であった事や、ちあきなおみさんの存在を知っている人って少ないと思うのに、21歳の年で、往年のポップスターの名をポンポンと出すあたりがね、また凄いなと。

確か、同じくエイベックス出身の浜崎あゆみさんがデビューをした時にも、歌詞が脚光を浴びて、当時、浜崎さんは

「歌詞に横文字は使わない」

と言っていたけれど、中村さんも日本語へのこだわりから、そうしているらしいですね。

中村中さんの「汚れた下着」。

聴いて損はありません。

たぶん、そのうち間違いなく売れるので、俺が勧めるまでもなく、耳にする事になると思うけど、是非、聴いてみて下さい

今後、中村さんを生で見られる機会としては、7.25葛飾の納涼祭にゲストで出演するみたいなので、要チェックですね。

それから、8.23に、岩崎宏美さんに楽曲提供をした「友達の詩」が、2ndシングルとして発売されるようです。

これも要チェックですね。


■中村中「汚れた下着」
yogoreta

01:汚れた下着
作詞:中村中 / 作曲:中村中

02:風の街を捨てて
作詞:中村中 / 作曲:中村中

発売元:エイベックス・トラックス
発売日:2006年6月28日
盤種:マキシシングル
レコードNo:AVCD-30991
価格(税込): 1050円


■中村中さんHP
http://www.nakamura-ataru.jp/

☆ROCKERS☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ 素敵な言葉。

俺は、日本語が好き。

と言うと、あたかも他の言語もある程度習得していてみたいに聞こえちゃうか。。。

他の言語は、まったく知りません。

けど、日本語が好き。

比較して好きとかじゃなくて、よくもこんなに素晴らしい響きの言語を作り出したものだと。

感心してしまうことがよくあるんだよね。

今は、例によって、NO TV LIFE継続中。

もう何日経ったのかも忘れてしまうくらいTV見てないな~。

もっぱらRadio Life。

で、昨日もRadio聞いていて。

で、松浦亜弥のオールナイトニッポン。

なんていうコーナーかはわからないけど、リスナーが、素敵な言葉を考えて、それを、あややが紹介するっていうコーナーがあるわけ。

その中で、「はじめの一歩」っていうHNの方が投稿した言葉が、非常に素敵だなと思ってね。

だから、今日は、それを紹介します。


子供:「ねぇ、郵便ポストはどうして赤いの?」

親:「郵便ポストは、毎日、ラブレターを食べているから、照れているんだよ。」



どう?

良くない?

俺、ニヤッと笑ってしまったよ、これ聞いたとき。

巧い事考えるなぁ。

さすがです、はじめの一歩さん。

で、もうひとつ。

実は、俺の一押しアーティストで、「Jirafa」というアーティストがいます。

そのjirafaさんのHPの日記で見つけた言葉。

ま、素敵な言葉というよりは、名言といった方が正しいかな。

ハッとする人も多いんじゃないかな。

ま、俺も、そのひとりだったんだけど。

じゃ、紹介するね。


他の部分の弱点は必死で隠そうとする人たちが、『数字が苦手』、ということに関しては、堂々と、むしろ誇らしげに、言うのが解せない。

by ジョン・アレン・パウロス



どう?

思い当たる節がある人、結構多いんじゃないかな。

数学ができない事を何の躊躇もなく声を大にして話していた俺。

会社で、数字を見る立場になる時に「いや、俺には無理です。数字を避けて生きてきましたから」なんて言っていた俺。

ジョン・アレン・パウロスさんの言うとおり、自分で考えても、確かに解せない、苦笑。

ちなにみ、この言葉は、彼の著書「数字オンチの諸君!」に書かれているみたいです。

■ 蝶野正洋選手に、待望の第一子

I am CHONO!!

という事で、新日本プロレスの蝶野選手ばりにガナッって見た木曜の夜。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は、冒頭から一発、嬉しいニュース行くよ!

我らが黒のカリスマ、蝶野正洋選手に、待望の第一子が誕生しました!

何かと暗い話題の多いプロレス界、格闘技界に目茶目茶ハッピーな話題だよね。

いや、蝶野選手を見てきて10年。

ここ最近は、業界の問題、闘魂三銃士の仲間・武藤敬司選手の退団、橋本真也さんの死、選手の大量離脱、田中リングアナの退団などで、辛い蝶野さんの表情ばかりが印象に残っていて。

だから、久しぶりに、心から笑っている蝶野さんの顔を見ることができてファンとして、本当に嬉しかったです。

あ、遅くなりましたが、蝶野さん、マルティナさん、ご子息の誕生、おめでとうございます!

背負うものがある時の蝶野さんは強い!

きっと、子供が生まれた年のG1だもの、ケガも直してG1に間に合わせる事でしょう。

今年のG1、楽しみです。

今後も、蝶野さんから目が離せませんね!


▼新聞記事抜粋
新日本の蝶野正洋(42)に第1子が誕生した。マルティナ夫人(41)が4日午前9時45分、都内の病院で2556グラムの男児を出産した。

結婚から15年。

1度はあきらめた子どもを授かった。

蝶野は出産に立ち合い、リスクの高い高齢出産に臨んだ夫人を励ました。

産声が聞こえた瞬間、安堵(あんど)の涙を流す夫人に、蝶野も人目をはばからず、もらい泣きした。

普段はこわもてだが、生まれたばかりの息子を抱くと自然に柔らかい表情になった。

「このみけんのしわがマルティナ似だね。男の子だし、父親になったというより仲間が増えたって感じがする」

とうれしそうに話した。

名前はまだ決めていないが、夫人の出身地ドイツと、この日が自分が生まれた米国(シアトル出身)の独立記念日ということにちなみ「独」の字を入れるつもりだ。

我が子を抱いたのは右腕だった。

6月16日に肘(ちゅう)部管症候群の手術を受けた左ひじは、ギプス、包帯こそ外れたものの黒いサポーターに覆われていた。

回復は予想より遅れているが「今週いっぱいは動かせないけど、来週からリハビリと体づくりをする」。

無事出産を終えた夫人に子育てに集中してもらうため、自分もプロレスに集中し、早期復帰を目指す。

■ 雨の日に聞きたい曲・・・第一位は、森高さん!

最近、ようやく梅雨っぽい天気になってきたね。

もちろん、俺は、この季節嫌いだけど・・・。

でも、梅雨ならではの嬉しいニュースも。

ORICON STYLEのアンケート結果で、『雨の日に聴きたい曲』で、なんと森高千里さんの「雨」がトップに!

雨を前向きなイメージに捉えることが出来る曲として評価されたみたい。

男女別のアンケートでも森高さんの雨♪が首位。

これは、凄いよね。

2位は、サザンオールスターズの「TSUNAMI」。

3位は、ASKAの「はじまりはいつも雨」。

徳永英明さんのレイニーブルーなんかもランクインしても良さそうだなと個人的には思うかな。

orikon



■追記
まじ??

中田英寿選手が現役引退??

今、Yahoo!のTOPページ見てビックリしました。

W杯の試合中のあの鬼気迫る表情、仲間への叱咤は、そういう覚悟の現れだったんだね。

彼のHPは見たことが無かったけど、HP上では、ブラジル戦の前に「最後」を強調する表現をしていたみたいね。

サムライの引退。

ショックです。

■ ☆ROCKERS☆

☆ROCKERS☆のTOPページを思い切って、変えてみました。



■変更後の☆ROCKERS☆はこんな感じ↓

ROCK1




梅雨でジメジメしてるし、ちょっとクールにしてみようかなと思いまして・・・。

それと、今年、デビュー30周年を迎えた松山千春さんと、今年、デビュー20周年を迎えた徳永英明さんに敬意を表したいなと思って・・・。

本当は、NO TV LIFE3日目にして、やる事が無くて、暇を潰すにはHPを更新するしかなかったという話もありますが・・・苦笑。

ちょっと雑談TIMEね。

NO TV LIFE、自覚しているつもりだけど、すぐに忘れちゃう。

やっぱ、あるのが当たり前のものだったから。

昨日も、K-1MAXが放送されるのにビデオとり忘れた!

と思ってね、遊びの途中で家に帰ったんだけど、玄関開けて気付いた・・・。

あ、そうだTV壊れているんだった・・・。

と。

この時のショックときたら、無かったよね。

まだ、遊んでいれば良かった・・・と後悔しました。

K-1MAX。

ネットで結果見たけど、魔娑斗、小比類巻に勝って、アンディーサワーに負けてしまったみたいね。

優勝は、ブアカーオ・プラムック。

強いね、さすがだね、ブアカーオ。

ブアカーオは、巧い。

めちゃめちゃベビーフェースなんだけどね、えげつない攻撃するし、ずるい技も使ってくるし、やはり一言で言えば「巧い選手」って感じかな。

でも、優勝する事は凄い事だし、さすがです。

ブアカーオさん、おめでとう。

ということで、☆ROCKERS☆に話を戻すね。

個人的には、今回の更新は、なかなかカッチョよくできたのではないかなと思って、気に入っています。

みっちゃんにデザインしてもらった、世界にひとつしかないロゴも、いい感じだし。



■みっちゃんデザインロゴは↓

80719_1136974943.jpg




このブログを読んでいる皆さんは、自動検索で来訪頂いている方がほとんどなので、☆ROCKERS☆の存在を知らない方が大半なのかなと思います。

このBLOGは、☆ROCKERS☆のコンテンツのひとつなのです。

という事で、☆ROCKERS☆の告知でした。

今後共、☆ROCKERS☆を宜しくお願いします。


☆ROCKERS☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

※☆ROCKERS☆は携帯電話からも閲覧が可能です。

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。