"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ ドラマ「ライフ」の衝撃。

先々週の土曜深夜。

たまたま目にしたドラマ「ライフ」。

二つの衝撃。

まずひとつ。

こんなイジメがあるのかということ。

そしてもうひとつ。

主役の子の目力の強さ。

イジメについては、まさにここ最近の社会問題としてメディアでも取り上げられていて、でも実際に学校の中で、友達同士で、生徒と教師の間でどういうイジメが起こっているか詳細は当然知る由もなく・・・。

で、このドラマを見て。

こんなにゆがんでいるのかと。

ビックリしました。

このドラマは原作が漫画みたいなので、実際今、メディアで取り上げられているイジメがこれ同等なのか、以下なのか、以上なのかわからないけど、ドラマ化されるくらいなので、さほどかけ離れたものではないのかもしれない。

フジテレビの番組HPを見たら、こんな記述があった。
『ライフ』は、いまや社会的問題となっている“いじめ”をテーマに、恐ろしいほどのリアルな描写と迫力のある画力で大きな話題を呼んでいる、すえのぶけいこ氏が「別冊フレンド」(講談社)で連載中の人気コミック。中・高校生を中心に圧倒的な支持を得て、コミックの売り上げは累計700万部を突破しているほどの人気作品です。

ちょっとした誤解が原因でいじめの標的になってしまった1人の女子高校生・椎葉歩が、安西愛海を中心としたクラスメートたちから日々エスカレートする過酷ないじめにあい追い詰められながらも、本当の友達と出会い果敢に立ち向かっていく姿を描いていきます。「“いじめ”という社会的かつ時代的なテーマをドラマ化したいと思っている時に、原作の『ライフ』に出会いました。センセーショナルに捕らえられがちなテーマですが、真摯に観る人の心にメッセージが残る作品を目指します。壮絶ないじめにあいながらも立ち向かっていく歩の姿を見てください」(中野利幸プロデューサー)。
全部、このドラマを見たわけではないですが、このフジテレビのHPにもあるように、いじめって本当に「ちょっとした誤解」や「気持ちのすれ違い」だったりが原因で起こってしまうもののような気がします。

ちゃんと腹割って話して分かり合う努力を出会ってから、コツコツしていくことが必要なのかなと。

で、もうひとつの主人公の女の子の目力。

この女の子、北乃きいさんという女優さん。

かわいいし、透明感もあるし、その上、この目力。

たぶん、これから人気が出るでしょうね~。

5年後、色んなドラマの主役を演じているんじゃないかな~なんて思いながら、プロフィールを見てみたらなんと、この北乃さん、「14才の母」にも出ていたみたいで。

「14才の母」では久保田恵役で、逆に主人公を苛める役として出ていたみたい。

ということで、今日は、ふたつの衝撃を与えてくれたドラマ「ライフ」のお話でした、おやすみなさい。
▼フジテレビ HPより引用
主人公・椎葉歩を演じるのは地上波連続ドラマ初主演となる北乃きいさん。北乃さんは以前から「ドラマ化するなら絶対に『ライフ』!」と言っていたほど原作の大ファン。中野プロデューサーは「ごく普通の女子高生で純粋無垢な透明感のある歩役には、まだ色に染まっていない次世代の女優である北乃さんがピッタリだと思いました」と起用理由を。
そして、いじめる側のリーダーである安西愛海を演じるのは、現在ドラマやバラエティ、歌などで幅広く活躍中の福田沙紀さん。「かわいらしくて明るく優しいイメージの福田さんですが、彼女のようなおよそ“いじめる側”になさそうな子が加害者であることがリアルな現代のいじめを表現するうえで必要不可欠な存在だと思いました」と、中野プロデューサー。
リアルないじめを正面からとらえ、そこへ立ち向かっていく勇気や希望を描くハード系青春ヒューマン・ストーリー『ライフ』は、6月30日(土)夜11時10分スタートです!
スポンサーサイト

■ え??ギャルサーに長渕剛??(笑)

ギャルサー最終回。

gyaru17


gyaru0


gyaru1


gyaru2


エンディングが流れた瞬間、衝撃が走りました。

なんだ、この曲は!!

長渕剛LIVE2005YAMATOバージョンの「とんぼ」じゃないか!

って一瞬思いました、笑。

イントロの出だしがそっくりで、てっきり本当に剛の「とんぼ」が使われているのかと思いました。

イントロの一部以外は、似てはいないんだけどね・・・笑。

エンドロールを見たら藤木直人さんの「HEY!FRIENDS」って歌という事が判明しました。

で、その曲が、コレ↓↓


■藤木直人 HEY!FRIENDS
hey friends

価格  1,260円
盤種  CDシングル(12cm)
発売日 2006年5月17日
定価   1,260円


剛のYAMATO LIVEに行った人は、是非、一度聞いてみて下さい。

本当に一部だけだけど、イントロの入り方が似ていますので・・・。

さてさて、このドラマ「ギャルサー」。

例によって、最終回しか見ていないから内容がいまいちつかめない。

マシェリ姐(鈴木えみ)が出ていることを知っていたら、もっと早くから見ていたんだろうけど、笑。

舞台が渋谷っぽかったので、アンジェリークがモチーフになっているのかな??

アンジェリーク、よくTVで特集されているよね。

でも、若い子達の集まりでも、いわゆる部活動みたいな感じで、規律とかが意外としっかりしているんだよね。

ギャルサーに、そういう文化があるっていうのは知らなかったので、ビックリしたのを覚えています。

ギャルサー最終回、こんな感じでした。


gyaru4


gyaru5


gyaru6


gyaru7


gyaru8


gyaru9


gyaru10


gyaru11


gyaru12


gyaru13


gyaru14


gyaru15



■ギャルサーキャスト
北島進之助(33) カウボーイ 藤木 直人

土谷守(50) 土谷文具店・店主 高田 純次
柳下恵美子(43) 商店会長夫人 大島 さと子

相川勇作(44) ドラッグストア・店主 温水 洋一
早川晶子(33) ドラッグストア・薬剤師 三浦 理恵子
モモ(8) ジェロニモⅢ世の娘 山内 菜々

一ノ瀬誠(24) 渋谷交番勤務・警察官 佐藤 隆太
ジェロニモIII世 謎のインディアン 古田 新太
柳下哲雄(49) 商店会長 生瀬 勝久

■ギャルサー「エンゼルハート」メンバー
gyaru16

サキ(16)白組 戸田 恵梨香
レミ(18) 総代表 鈴木 えみ
ユリカ(16)黒組 矢口 真里
ナギサ(18)黒組幹部 新垣 結衣
リカ(17) 次期総代候補 岩佐 真悠子
シズカ(16)白組 佐津川 愛美
スミレ(16)白組 奈津子

ラン(17) 次期総代候補 西田 奈津美
シオリ(18) 白組幹部 松山 まみ
ソラ(17) 白組 森 望美
サヤカ(17) 白組  斉藤 友以乃
セリナ(17) 白組 小山 美香
メイ(16) 白組 成田 舞
マリコ(16) 白組 照井 美樹
ミズキ(16) 白組 早美 あい
ムツコ(16) 白組 丹野 友美
ミチ(16) 白組 長谷川 愛
マユ(16) 白組 楯 真由子
ヤヨイ(16) 黒組 上脇 結友
ヨーコ(16) 黒組 高瀬 友規奈
ユキジ(17) 黒組 廣田 朋菜
ヤスエ(17) 黒組 里中 裕奈
ヨシミ(17) 黒組 加藤 理恵
ユウコ(17) 黒組 岡村 麻純
ノゾミ(16) 黒組 住吉 玲奈
ナナ(16) 黒組 大森 美希
ニイナ(16) 黒組 川瀬 南
ネネ(16) 黒組 内田 ゆか
ノリコ(16) 黒組 早坂 美緒
ナミエ(16) 黒組 加藤 美佳
ヌマコ(16) 黒組 戸田 れい


■ギャルサー公式HP
http://www.ntv.co.jp/gal/
gyaru3

■ おいしいプロポーズ(TBS:日曜劇場)

TBSの日曜劇場「おいしいプロポーズ」の第九話「別れの予感」の再放送を見ました。

oishii


いや~、このドラマに出てる長谷川京子さん、めちゃくちゃかわいいね。

綺麗って言った方が合っているかな~。

もう何年前になるかな~、格闘技番組SRSで長谷川さんをはじめて見たとき、

綺麗な人だな~

って思ったけど、今回ドラマで見た長谷川さんは、ビックリするほど綺麗でした。

美人で、料理も上手くて、会話もキレて、ちょっとキツメの部分もあって(笑)、非の打ち所が無いですね~このキャラ設定は。

でも料理は、本当に上手いんでしょうね~。

あの玉ねぎの微塵切りなんかを見ていても、そう思うし。

もっと早くからこのドラマ見ておけばよかったです、笑。


■おいしいプロポーズキャスト
白石鈴子(28) …… 長谷川京子
葛城春樹(24) …… 小出恵介
大河内民雄(43) …… 西村雅彦
島崎沙織(26) …… 小林麻央
浅倉ミチル(19) …… サエコ
柏木マキ(28) …… 小池栄子
大河内孝信(33) …… 石井正則

桑原裕介(27) …… 天野浩成
藤田翔(20) …… 大東俊介
メアリー富田(18) …… 石田未来
片瀬未来(20) …… 清水由紀
社長秘書(27) …… 大門真紀
白石ちはる(9) …… 黒田凜

白石徹(34) …… 天野ひろゆき
藤森拓海(31) …… 小澤征悦

葛城道造(62) …… 橋爪功


■おいしいプロポーズ公式サイト
http://www.tbs.co.jp/oishii-propose/

■ 【西遊記】 命の価値は長さじゃねぇ!

月9のドラマ西遊記を見ることが月曜日の俺の習慣になっている。

昨日も、ビデオに撮ってあった西遊記を見た。

またしても感動させられた。

今回は、夫婦愛、親子愛の話。

簡単に言えば、妖怪の仕業で壊れてしまった家族の絆を、孫悟空が妖怪と戦い、修復するって話。

で、孫悟空が妖怪と戦う前に、必ず説教をするんだけど、この説教が最高に泣けるんです。

今回も、俺には相当響きました。
▼以下、孫悟空の説教

おい、妖怪!
おめぇ、本当は何歳だ?
ごまかすな!
300と40(340歳)は過ぎてんだろ!
人間の命はな、それよりずーっと、ずーっと、短けぇ!
だけどな、おめぇなんかより、ずーっと、ずーっと、大切なことを知ってるよ!!
命の価値は長さじゃねぇ!!!
いつか、サヨナラを言う時に、泣いてくれる奴がいるかどうかだ!!
いつか、サヨナラを言う時に、残された者達の為に泣けるかどうかだ!!
涙が魂を洗うんだよ!!!
たとえ100年生きようと、1000年生きようと、心を知らねぇ魂は、ドロドロに腐ってんだよ!

おめぇのような悪い奴は、たとえ神様仏様が許したって、この俺様がゆるさねぇ!!!
さぁ、答えろ!!!
天国に行きたいか、地獄に行きてぇか!!
地獄か?
よしっ、来いっ!!
いっぺん死んだ俺は、100倍強ぇぞ!!


☆ROCKERS☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ 【スケバン刑事】 斉藤由貴さん可愛すぎます!

鷹の葉学園2年D組、麻宮サキ!

またの名はスケバン刑事!

スケバンまで張ったこの私が何の因果か知らないが、今じゃマッポの手先。

笑いたければ笑うがいいさ。

だがな、てめぇらみたいに薄汚れちゃいねぇぜ!

最近、スケバン刑事(初代・斎藤由貴)に、はまっています。

全編借りて全23話を3日で一気に見ました。

さすがに、古いドラマなので、映像の作り方、ストーリーなど、明らかにおかしいところ満載で、突っ込み所がたくさんあるんだけど、由貴さんの可愛らしさと一生懸命な演技を見るとそんな事はどうでもよくなってしまいます。

そして、20年近くぶりに見たスケバン刑事を見て、思い出した事があります。

俺が、今だに好きな髪型、ポニーテール。

自然と好きになっていたので、何が俺のポニーテール好きのルーツか忘れていました。

南野陽子さんか森高さんだと思っていました。

が、しかし、今回、スケバン刑事見て、昔をハッキリと思い出しました。

ルーツは由貴姉でした。


しかし、この頃の、由貴さんは、存在感が凄いです。

目が強い。

尾崎さんが、惚れるのも無理もないです。

尾崎さんも目が強いです。

目が強いもの同士、皆が見抜けなかった奥底にあるものを互いに見抜けたんでしょうね。

次は、南野陽子演じる二代目スケバン刑事を全編借りて一気に見ます。


☆ROCKERS☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shelly2000

■ 【戦国自衛隊】高田延彦「TV&映画」俳優デビュー

ビックリしました。

あの、高田道場代表、PRIDE統括本部長の高田延彦さん(43)も今日放送の「戦国自衛隊」に俳優としてデビュー出演しているとのこと。

記事によれば、「戦国自衛隊 関ヶ原の戦い・第二部 愛する者のために」(7日放送)で、鎧甲(よろいかぶと)を身につけた戦国武将に挑戦しているらしい。

戦国自衛隊も格闘技も両方好きな俺にとっては、まさに夢のような話。

つい先日も、全日本プロレスの武藤敬司社長が西遊記に出演するなど、ここの所、格闘家、レスラーの活躍が目について嬉しい限りです。

高田さんは、この他にも映画俳優としても、今度デビューするみたいね。

映画「シムソンズ」(18日公開)に登場するらしい。

これは、4人の少女が、カーリングで冬季オリンピックに挑む姿を描いた映画らしい。

高田さんの役どころは、喫茶店「しゃべりたい」のマスター。

加藤ローサ(20)らが頼りにする兄貴分で、Tシャツにエプロン姿で登場するんだって。

いきなり2つの全く異なる役を演じきった高田さんに、スタッフ、関係者からは「すごい存在感」「優しくソフトなセリフ、笑顔は天性のもの」など賛辞の嵐だったと。

高田さんも「チャンスがあればまたやってみたい。自分がこれからどういう役ができるのかを知り、どんな役でもチャレンジしたい」と意欲を見せているらしいし今後の活躍にも期待ですね~。

高田さんのコメントは次の通り。

①戦国自衛隊について
「緊張したけど、その緊張は演技に対する緊張ではなく現場の雰囲気に対するもの。心地よかった」

②シムソンズについて
「役は自分で作っていく作業が必要になる。動き、言葉、表情などで表現するのだと思うが、その答えはなかなか見つからない感じだ」。

■ 【戦国自衛隊 第2部】本日放送!

戦国自衛隊(日本テレビ)の第2部が、本日21:00より2時間半に渡り放送される。

第2部のサブタイトルは、

「関ケ原の戦い・完結編愛する者のために死す命賭けた隊員の運命!?石田三成になった男の愛と野望!裏切り略奪亡父を待つ幼児を犠牲にする非情戦乱を生きろ!衝撃号泣ラスト」

先週の放送に続き、戦国時代にタイムスリップした自衛隊の部隊が過酷な戦いに挑む完結編。

前回までの「あらまし」は、次の通り。

伊庭(反町隆史)は加勢を迫る徳川家康(津川雅彦)の圧力をはねのけるが、家康はあの手この手で伊庭と小早川秀秋(藤原竜也)を味方に付けようとする。

一方、家康の暗殺に失敗した嶋村(渡部篤郎)は、豊臣秀頼(杉村怜音)と淀君(秋吉久美子)に取り入り、毛利輝元(松沢一之)や大谷吉継(六平直政)ら諸大名を抑えて西軍の主導権を握る。

嶋村は西軍にくみすることを拒否した秀秋を襲うが、伊庭率いる小隊が彼を救出。

これを境に伊庭と嶋村の対立は決定的となる。

やがて秀秋の姉、おしの(白石美帆)が徳川方の侍に連れ去られ、関ケ原の戦いが始まる。

東軍、西軍ともに秀秋の軍がどちらに付くのかを注視する。

丁度、昨日、江口洋介さん主演の映画「戦国自衛隊1549」を見たばかりなので、結末の内容は、おおかた予想がつく。

でも、映像の作り方とかは、映画よりもドラマの方が個人的には好きだったこともあり、予定調和を超える何かを感じられるんじゃないかなと今からとても楽しみです。

今日、夜、9時。

時間のある人は、是非、「戦国自衛隊」を見ましょう。

そして、見た方は、是非とも感想を掲示板か、このブログに!

歴史は俺達に何をさせようとしているのか??

■ 【西遊記 第5話】寂しいのに勝つのは力じゃねぇ!寂しいのに勝つのは嘘じゃねぇ!寂しいのに勝つのはココ(心)だ!

今クール。

結構、ドラマ見てるな、俺。

ちゅーか、間違いなく、就職してから一番見てる・・・。

で、今、はまっているのが、な、な、な、な、なんと「西遊記」

s1.jpg


「コントっぽい演技」とか、「チープなセット」とか、そういうのはね、さておいて。

内容が素晴らしいよ。

十分にやる意味のあるドラマだよね、これわ!

トレンディードラマって印象の強い、フジの「月9」枠で、こういう内容のドラマを放送しているっていうのもいいね!

フジの企画担当の方には、頭が下がります。

香取さんや、深津さん、内村さんらを起用し、しっかり視聴率も取りにいきつつ、ちゃんとメッセージも発しているという。

単に視聴率だけを取りにいっていないし、それでも、「月9」ブランドを守るために、ちゃんと視聴率も取りにいっている。

しっかりと「仕事」をしているなと。

こういうシンプルで、熱くて、真っ当な事を真っ当に主張するドラマこそが今の時代、必要だと俺は思います。

まぁ、子供向けの道徳的な教育ドラマみたいな感じなんだけど、俺は、こういうのにめっぽう弱いな~。

恋愛モノよりは、はるかに泣けます。

実際、泣いてるし・・・笑。

友情、親子愛、兄弟愛、家族愛、師弟愛・・・。

そして最後は、「人が人を当たり前に愛してゆく」という「人間愛」につなげていく。

この手のドラマを見ると、すぐ胸が熱くなります。

香取さんは、物凄く大切な事を、毎週毎週、ドラマの中で言っています。

今日も、感動にむせび泣きました。

■今回は、孤児の話。

ある孤児が、自分に親がいない事をとても寂しく思っていて・・・。

で、その寂しさと、周りの当たり前に親のいる子供達に妬みを覚え、子供達のみに害を及ぼすという「病原菌」を撒き散らし、親と子を隔離してしまう。

そんな孤児の心の弱さに付け入る妖怪が現れて、親達を奴隷として売り飛ばす為に、牢獄に監禁・・・。

自らも孤児である悟空は、子供達の気持ちを汲み、親代わりになり、子供達の心のよりどころに成りつつも、自立を促していく。

で、孤児の本音を引き出し、妖怪退治に向かう。

ま、こんな感じのストーリー。
で、香取さん演じる悟空らの名台詞がコレ。

まじで、心を打ちました!
①「汚い大人(自分を捨てた親)は要らない」と主張し病原菌を撒き散らした孤児に対して・・・

 寂しいのに勝つのは力じゃねぇ
 寂しいのに勝つのは嘘じゃねぇ
 寂しいのに勝つのはココ(心)だ


②悟空の言葉、態度に感化され、自ら妖怪から親達を助けに行き、返り討ちにあってしまい瀕死状態の孤児の言葉

 僕、会いたい。
 お父さんとお母さんに会いたい。
 僕、一度だけ、呼んでいいかな?
 悟空のこと、お父さんって呼んでいいかな?


③妖怪退治に乗り込んだ悟空が、戦闘前に妖怪に対して言った言葉

 おめぇ、赤ちゃんのオムツ替えたことねぇだろ?
 臭くて臭くて鼻がひん曲がっちまうぞ!
 でも親はな、それでも赤ちゃんのオムツ変え続けるんだ!
 何故だかわかるか?
 親だって洗ってもらってるだからだよ、心って言うオムツをな!
いや、特に①と③はヤバカッタです。

当分、西遊記からは目が離せそうにありません!!
■yahooテレビより引用
西遊記◇悟空(香取慎吾)は森の中で赤ん坊を発見。そこに純純(吉武怜朗)と明明(松尾瑠璃)兄妹が現れ、赤ん坊は弟の童童(渕上孔貴)だと話す。純純は悟空たちを家に招くが、純純たちの住む町は大人の姿が全く見えず、子供ばかり。大人たちは狩猟に行っていると純純は言う。子供たちは刺しゅうを売って生計を立てていた。純純が家を空ける間、悟空は明明や童童の面倒を見る羽目に。純純が戻り、再び旅に出ようとした悟空たちは、純純の友人の雲呑(松岡和暉)がほこらに入る姿を目撃する。その奥には獄舎があり、大人たちが捕らえられていた。雲呑は両親を連れ出そうとするが、紅蟻夫人(高橋ひとみ)に止められてしまう。

<出演者:香取慎吾, 深津絵里, 内村光良, 伊藤淳史, 大倉孝二, 高橋ひとみ>

■ 【松浦亜弥】観なかったら許さへんで!“スケバン刑事”があややで復活!

昭和60年代に大ヒットした学園ドラマ「スケバン刑事」が、映画化第3弾「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」として18年ぶりに復活!

斉藤由貴、南野陽子、浅香唯とそうそうたるメンバーに続く4代目「麻宮サキ」は誰かというと・・・。

マジ?

メチャクチャ嬉しいんだけど・・・。

逮捕されたいんだけど・・・笑。

4代目は、「あやや」こと「松浦亜弥」さんだって。

いや、コレ最強タッグでしょ。

スケバン刑事は、もともとはコミック。

コミックでは2000万部の売り上げを記録し、ドラマ化された当時も3作品とも平均視聴率で20%をクリアするモンスター番組。

で、今回、あややが起用されて・・・。

もとからのスケバン刑事ファンもいるだろうし、今のあややファンもいる。

俺は、とんでもない動員数をたたき出しそうな気がするな~。

スケバン刑事っていうと、キメ台詞も注目を集めるよね。

初代の斉藤由貴さんは、「てめえら、許さねえ!」
jacket_series1.jpg


2代目の南野陽子さんは、「おまんら、許さんぜよ!」
jacket_series2.jpg


3代目の浅香唯さんは、「許さんかいね!」
jacket_series3.jpg


俺は、スケバン刑事というと、やっぱり2代目の南野ちゃんのインパクトが一番強いかな。

「おまんら、許さんぜよ!」

いい!

いいね!

果たして、あややのキメ台詞は??

今回の「コードネーム=麻宮サキ」は、犯罪の内容も現代風にアレンジされているみたいね。

ニューヨークから強制送還されたサキがイジメや爆弾テロ、ネット犯罪などが複雑に絡まった事件に挑んでいく姿を描いているみたい。

サキのライバルを美勇伝の石川梨華が、イジメを受ける生徒を同三好絵梨香と岡田唯が演じる・・・。

ま、後ろ2人は知らないけど、笑。

映画を企画した東映ビデオの松田仁氏によれば、今回の企画を思いついたきっかけは、

「意志が強く、アウトローぶりがぴったり」

と、あややに惚れこんだことらしい。

確かに意思の強さは伺える。

でもアウトローて・・・苦笑。

そんなイメージの人が、国民的アイドルになれないでしょ?笑


最後に、ひとつ残念なことが・・・。

それは、スケバン刑事特有のあのロンスカは、今回の映画では見られない事。

ロンスカは、現代風に、膝上丈にされてしまっているという・・・。

今の時代だからこそ、あのロンスカが魅力的だと俺は、思うけどね~。

ま、公開は秋。

まだ先のことだし、気長に待ちますよ、気長に。

■ 【戦国自衛隊】歴史は俺たちに何をさせようとしているのか!

日本テレビで、24年間続いた「火曜サスペンス劇場」に替わって、11月から多彩なドラマ、映画を放送する目的で始まった「DRAMA COMPLEX」。

この目玉企画として、今日1月31日と2月7日の2週に渡り、半村良氏のSF小説「戦国自衛隊」がドラマ化され放送される事に!

sj1.jpg


で、たった今、1回目の放送が終了し、それを見終えました。

この小説は、記憶に新しい所だと、江口洋介さん主演で「戦国自衛隊1549(監督・手塚昌明)」として映画化されたり、また古くは、79年に千葉真一さん(66)主演で映画化されたりもしているらしい。

俺は、映画2作については知らない。

ただ、ここ数日間の番宣に煽られる形で興味を持ち、今日の鑑賞に至ったわけ。

で、感想ね。

いろんな意味で面白かったです。

そして、色々考えさせられました。

反町さんはじめ、俳優陣の演技も良かったと思います。

そして何より最後の次週へとつなぐ反町さんが言ったキーワード、

「歴史は俺たちに何をさせようとしているのか!」

には、何ともいえない台詞(言葉)の重みを感じました。

と言っても、今日は、前半。

内容について語ろうにも、後半を見ないと語れないような気がします。

来週の火曜日も、この時間、きっと固唾を呑んでテレビの前に居座る俺がいることでしょう、笑。

▼次回の「戦国自衛隊・関ヶ原の戦い 第2部」
・2月7日(火)
・日本テレビ系(21:00-23:24)
・原作:半村良「戦国自衛隊」 
・脚本:石原武龍 
・監督:猪崎宣昭 
・プロデューサー:前田伸一郎
・出演:反町隆史、渡部篤郎、藤原竜也、竹中直人、津川雅彦、辺見えみり、白石美帆、池内博之、中村俊介、佐藤江梨子、松方弘樹ほか

※原作と1979年版は川中島の戦いが舞台だが、ドラマ版では徳川家康と石田三成が天下をかけて戦った「関ケ原の戦い」に設定。静岡・御殿場での総合火力演習中に26人の自衛官が突然、タイムスリップ。陸上自衛隊の協力を得て、静岡・御殿場の演習場でヘリコプター、戦車などが登場する大規模なアクションシーンを撮影、CGも駆使する。

sj2.jpg

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。