"691074"

"691074"は"ROCKでなし=ろくでなし"と読ませます。自分が感じた事を書き綴っていきます。お気軽にコメントを残して下さい。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 井上マー 6年交際女性と“尾崎流婚”

今日は歩き疲れました。

こんな快晴日にも関わらず休日出勤。

変わり果てた秋葉原の街をひたすらテクテク歩いていました(笑)。

それにしても、今日は暑い。

一体何度あるのだろう?

もう、夏……デスネ。。。

お昼には、ひさしぶりに、

「京都銀閣寺らーめん ますたに」

に行きました。

たぶん3年、もしくはそれ以上、行っていなかったと思います。

滅茶苦茶旨い!

というわけではないけれど、普通に頂きました。

ごちそうさまです。

masutani


そうそう、尾崎豊さんのモノマネ芸人、井上マーさんがご結婚されたとの事。

心よりお祝い申し上げます。
お笑いタレントの井上マー(31)が15日、結婚した。

所属する吉本興業が発表した。

相手は、井上の同期のお笑いコンビ「カリカ」の家城啓之(30)の紹介で知り合い、6年間交際してきた一般人女性(30)。

歌手の尾崎豊さんのものまねで人気になった井上だけに、尾崎さんの代表曲「15の夜」にちなみ、同日夜にそろって都内の区役所に婚姻届を提出。

「今後は幸せな家庭を築くべく行儀良くまじめに歩んでいきたいです」と、尾崎さんの「卒業」の歌詞を絡めて抱負を語っている。
スポンサーサイト

■ 本日放送、尾崎豊特集(BayFM)

本日深夜01:30~05:00、BayFMの

「MOZAIKU NIGHT~No.1 MUSIC FACTORY~」

で、尾崎豊さんの特集が放送されるようです。


※「尾崎豊NEWS」は、コチラ

■ 雨上がり決死隊のアメトーーク!に尾崎豊芸人登場

おはようございます。

4月25日。

今日は、朝から雨ですね。

思えば15年前の今日、尾崎豊さんが天に召され、5日後、大塚は護国寺で行われた告別式、あの日も雨でしたね。

さて、そんな「雨」つながりでは無いですが、明日の「雨上がり決死隊のアメトーーク!」について情報をひとつ。

明日の同番組、尾崎豊芸人が登場するようです。

恐らく井上マーさんでしょう。

どんな内容になるのか、楽しみです。



雨上がり決死隊のアメトーーク!
・4月26日(木)
・23:15~24:10
・テレビ朝日
・熱唱の“ボウイ大好き芸人”品川&竹山&ペナ8人コンサート並み演出!!“尾崎豊芸人”乱入でラストは(秘)



※「尾崎豊NEWS」は、コチラ

■ 千鳥が淵の桜が散った後・・・

突然の手紙には驚いたけど嬉しかった。

何より君が僕を怨んでいなかったということが。

これから此処で過ごす僕の毎日の大切なよりどころになります。

ありがとう。

ありがとう。

ナイロビで迎える三度目の四月が来て、今更、千鳥ヶ渕で昔君と見た夜桜が恋しくて。

故郷ではなく東京の桜が恋しいということが、自分でもおかしい位です。

おかしい位です。

ということで、さだまさしさんの「風に立つライオン」が胸に染みる季節にいつの間にかなっていた事に遅ればせながら気づいた今日この頃。

しかしながら、今日、千鳥ヶ淵の桜は、ほとんど散ってしまっていました・・・。

そして、この桜が完全に散り、街が緑で彩られはじめると、

彼をこよなく愛する僕たちは、とても、切なく複雑な気持ちに駆られるのです。

4月25日。

尾崎豊さんの命日です。

おそらく、彼を愛するファンのほとんどが、ここ数年は、NHKの特番を見て、色々な想いを持ちながら命日を迎えていたんじゃないかと思います。

去年を除いて。

「節目の年以外、もう、特番が組まれることは無いのかな?」

去年は、そんなファンの声も掲示板、ブログ等で目にしました。

自分自身、

「どうなんだろう?」

と思いながらこの春を迎えたわけですが、今年は、無事、特番放送が決まりましたね。

死後、15年も経って、尚今も、新しいファンが増やし続けている尾崎さん。

きっと、彼の歌には、時代に左右されない普遍的な力があるのでしょう。

4月28日が楽しみです。


BSエンターテインメント
『尾崎 豊 15年目のアイラブユー 』

・NHK BS-2 
・4月28日(土)
・20時~22時00(生放送)
・URL http://www.nhk.or.jp/ugoku/newprogram/program_bs2_83.html

1992年27歳で息を引き取った天才シンガーソングライター、尾崎豊。

彼は生前、多数の曲を残したが、なかでも代表曲「I LOVE YOU」は、アジア各国の歌手にカバーされ全世界で1000万枚の売り上げを記録したほどである。

また、国内の若者からの崇拝ぶりは大変なものがあり、「10代の教祖」とも言われた時期があった。

番組では、15年たった今もその衰えない人気に応え、没後15年にあたるこの4月に(命日は4月25日)改めてその足跡をたどる。

生放送で視聴者からのメッセージをご紹介しながら、貴重なライブ映像もふんだんにお送りする。

【紹介予定曲名】I LOVE YOU ほか

※「尾崎豊NEWS」は、コチラ

■ 尾崎豊が生前残した計71曲を収録したボックスセットが、完全限定生産で発売

自分は、尾崎豊さんのファンですが、彼の死後、彼を取り巻くビジネスの全てに「金儲け」だとか「利用した、利用された」だとかいうような嫌な気持ちは抱いていません。

ほとんどのビジネスには、それなりの意味、必要性もあると感じられたからです。

でも、「意味の無い商売」については、さすがにどうかと思います。

今回の、このCD発売は、はっきり言って、意味が無いと思います。

自分が思う「意味の無い商売」というのは、

「誰の為かわからない商売」のことです。

それをする事によって、誰が心から喜ぶのか?

何の必要に迫られてその商売をはじめるのか?

今回の場合はそれがわかりません。

ドキドキしながら、発売日までの日数を指折り数えて待ちわびるような、お客さんの顔が見えて来ないのです。

ん~・・・。


学校権力や社会の不条理への反抗をヴィヴィッドに唄い上げ、現在も絶大なる支持を得る夭折のシンガー・ソング・ライター、尾崎豊。

彼がこれまでに発表した71曲が4月25日、完全限定ボックスセットで甦る。

レコード会社の枠を超え、当時未発表だった楽曲も収録された、まさに尾崎豊の集大成。

特典として、1985年の『回帰線』『壊れた扉から』リリース時に店頭予約特典として制作された〈Teen Beat BOOK 1〉〈Teen Beat BOOK 2〉を再編集・加筆した超豪華本〈Teen Beat BOOK Special〉がついている。

さらに、店頭で予約した人には、尾崎豊の希少なポスターをプレゼント。

現在、全国CDショップにて予約を受付中です。

予約締切は3月5日ですが、各店舗で数に限りがあるので、欲しい人はお早めに!
 
尾崎豊『71/71』完全生産限定盤 SRCL-6531-6537¥19,800(tax in)

DISC1.17歳の地図('83)
DISC2.回帰線('85)
DISC3.壊れた扉から('85)
DISC4.街路樹('88)“街角の風の中”“太陽の破片”も加えて収録
DISC5. 6.誕生('90)
DISC7.放熱への証('92)

全国CDショップにて絶賛予約受付中!!

■ 尾崎豊 41回目の誕生記念日

去る11月29日は、尾崎豊さんの41回目のBirthdayでした。

尾崎、おめでとう。

今年は、中学2年から常に忘れることが無かった尾崎さんの誕生日を、直前になって忘れてしまいました。

24日までは、

「28日のバースデーイベントに行く!」

って決めていたのにネ・・・。

29日に、尾崎仲間(笑)から連絡を貰って思い出した始末です・・・苦笑。

というのも、この1ヶ月、友人の結婚式の披露宴余興準備に追われ、特に最後の1週間は朝から晩まで、ソレのみに費やしていて・・・。

28日も朝方まで準備をしていたら、すっかり忘れていました。

まぁ、寝るのも、飯を食うのも忘れて準備に没頭していたくらいだから、無理も無いというか、尾崎も許してくれるでしょう(笑)。

ごめんね、尾崎。

そして、おめでとう!

ありがとう!


■追記:一昨日から、尾崎さんの「巨人の輪郭」を聞きながらお風呂に入っています。

10代が紡ぐ言葉にしては、やはり重みがあるというか・・・。

40代の尾崎、生きていたら、どんなメッセージを僕たちに投げかけてくれていたのだろう・・・。

■ 【尾崎豊】待望のDVDが一挙3タイトルリリース!!

つ、つ、遂に、尾崎豊さんの、あの伝説のLIVEがDVD化される!

いや、須藤さん、ありがとうございます!

コレは俺の一番好きなLIVEと言っても過言ではないLIVE!

そう、あの1987年8月29日に行われた"TREES LINING A STREET”ツアーの有明コロシアムでのライヴ映像がDVD化される!

そして、特典映像も収録されているという。

コレはマジで嬉しすぎます!

このLIVEでの尾崎さんの発声は「凄い」の一言に尽きます!

96年。

俺が、まだ地元にいる頃、このLIVEのフィルムコンサートを観に行った時の衝撃は、未だに忘れることはありません。

「バラードって優しく歌うだけのものではないんだ」

って、このLIVEで♪FORGET-ME-NOT♪を歌う尾崎さんを見てかなりショックを受け、感動したっけな~。

あぁ、懐かしい~。

発売日が待ち遠しい~。

▼2006年4月19日 待望のDVDが一挙3タイトルリリース!!

■「OZAKI・18」

¥5,500(TAX IN)
18.jpg

※1996年11月29日にリリース(VHS)されている、1984年3月15日に新宿ルイードで行われたライヴ映像のDVD化。

■「OZAKI・19」
¥5,500(TAX IN)
19.jpg

※1997年3月31日にリリース(VHS)されている、1985年1月12日に日本青年館で行われたライヴ映像のDVD化。

■「OZAKI FILM ALIVE AT ARIAKE COLOSSEUM IN 1987
THE TWENTY-FIRST SUMMER」

¥6,000(TAX IN)
※1987年8月29日に行われた"TREES LINING A STREET”ツアーの有明コロシアムでのライヴ映像、待望の商品化。特典映像も収録。

■ 【尾崎豊】本日発売のスポニチに記事掲載

今日、発売のスポニチに尾崎豊さんの記事が掲載されていた。

DSC00678.jpg


どうやら、延期になっていた、「尾崎豊 ポエトリーリーディングアルバム」のリリースが遂に決定した模様!!

去年の尾崎豊バースデーイベントでも披露された「ポエトリーリーディング」。

イベントで見た感じ、俺には、あまり完成度の高いものとは思えませんでした。

なんかガチャガチャしていて。

いわゆる「蛇足」的な感じで。

試みとしては、面白いんだろうけど、どうせだったらバックの演奏は無しで、普通に尾崎さんのリーディングだけ聞かせて欲しかった。

たぶん俺以外にも、そういう感想を持ったファンの人もいると思う。

また、今回のCD発売のコピーがコレ↓。

~文学と音楽のはざまにあるもの、尾崎豊が試みた実験的な表現がついに完成~

ん~、これまた意味不明。

「尾崎豊が試みた実験的な表現がついに完成」って意味不明だし、言葉がおかしくない?

でも、ファン心理としては、CDが出たら買ってしまうのね、悲しいことに。

また家で聞いたら印象も違うかもしれないし、発売されたら、じっくりと聞き込み、須藤Pのこの作品に込めた趣旨を考えてみようと思います。

■YUTAKA OZAKI TALKING ALBUM「真空の中でも嵐は起こる」
・¥2,940(TAX IN) 
・2006年3月24日発売
・初回限定デジパック仕様/ダブル購入者特典/予約特典

※店頭予約特典:尾崎豊ポスタープレゼント(未発表写真使用)
※ダブル購入者特典:書籍「誰かのクラクション」の続編ともいえるブックレットをプレゼント
 ~今回の作品を含め約25編の書き下ろしの詩&尾崎豊未発表写真を掲載。


■YUTAKA OZAKI TALKING ALBUM第2弾「巨人の輪郭」
・¥2,940(TAX IN) 
・2006年4月26日発売

■ 拝啓、尾崎豊さんのファンの皆様

唐突ですが、尾崎ファンなら誰しもが一度は「クロスタワーに行った事があるよ!」という人は多いと思います。

尾崎豊さんのファンにとって、クロスタワーは、「聖地」と言っても過言ではないでしょう。

熱心な熱心なファンの方なら、何度も足を運んでいる事でしょう。

その聖地に一人で足を運ぶ方も多いと思います。

中には、全国各地から一人で、足を運ぶ方もいることでしょう。

仲間と一緒に、クロスタワーへ足を運んだ時は、別にして、一人で、クロスタワーへ行かれる際、その行き帰り、皆さん、食事はどこで摂りますか?

もしかしたら、自分と同じ事を思っている人がいるかなと思い、今日は、そんなお話をひとつ。

"独りでクロスタワーに行った時"、常々、思っていた事。

「クロスタワーの近くって、手軽に美味しい食事を摂れる所がなかなか無いな~」

仲間と行った時には、近くの店で食事を取りますが、独りとなると限られてきますよね。

で、今年になって、そんな悩みを解消してくれる一軒のラーメン屋さんに出会いました。

そのラーメン屋さんは、渋谷3丁目にある「すずらん」です。場所は、丁度、クロスタワーの前の高速道路の反対側(渋谷警察署の裏側)です。

ココは、一言で言うと「旨い!」です。

もう「すずらん」と出会ってから、数え切れない程、足を運んでいますが、何を食べても外れはありません。

すずらんのラーメンは、芸術品です!

昨今のラーメンブームで、奇をてらった店が、雑誌やテレビの番付をにぎわしていますが、そんな中、「すずらん」は、正統派のラーメンを出してくれます。

しかし、不思議な事に、正統派なんだけれども、食べたことのあるような無いような味なのです。

キレのあるクリアなスープ。

まるでクリスタルコーティングでもされたかのような艶やかで、歯ごたえのある麺。

そして、今、畑から摘んできたばかりかのようなネギ。

とにかく、仕事が丁寧です。

食べるのがもったいないくらいに見た目も美しい。

一番のお勧めは、

「玉子そば」

です。

中華そばに煮玉子をトッピングしたものなのですが、これが自分の中では最高峰です。

スープは、豚骨、鶏ガラ、カツオ節、椎茸などをじっくりと炊いたもので、非常にダシの味が効いています。奥深いコクを味わうことができます。そして、ダシの風味を損なわない程度の絶妙な加減で、醤油ダレ、いわゆる味付けが、しっかりなされています。

百聞は一見にしかず

ではないですが、自分がとやかく言うよりも、まずは皆さんの舌でじっくり味わって頂いた方がいいだろうということで、この辺りで、失礼します。

▼一押しメニュー「玉子そば」
20051215013935.jpg



▼肉味噌飯
20051215014056.jpg



中華そば「すずらん」
東京都渋谷区渋谷3-7-5 電話 03-3499-0434
営業時間 11:30~スープ切れ、日祝休み
JR線渋谷駅徒歩3分、JR埼京線渋谷駅徒歩2分(渋谷警察署の裏手です)

■ 尾崎豊 VS 河口恭吾

ちょっと前の記事だけど・・・。

俺は、断然尾崎さん派だな~。

歌い方が丁寧だったりする所は、河口さんにも共感が持てるけれど、基本的に、あまり馴染めないタイプのアーティスト・・・。

なんか普通の人っぽすぎて、尾崎さんの曲のイメージにマッチしない・・・。

やっぱりステージに立つ人って、その分野における優れた技術プラス、一般人には真似できないオーラであったり、存在感、あとは考え方を持ってなければいけないというのが俺の考え。

ただ上手いだけの人は、絶対に淘汰されてゆく。

いわゆる

「ステージが、何故、高くなっているのか?」

この意味がわかっていない人は、一般人が見ても、同じようにしか見えないから、淘汰されてゆく。

そういう意味でもね~、河口さんのI LOVE YOUはどうかと思うな~。




高校生に人気の、尾崎豊のカバー曲。

 オリコンのwebサイト「ORICON STYLE」が22日発表した、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】の高校生の男女600名にインターネット調査した「テレビCMタイアップ曲 好感度ランキング」で、ダイハツの『タントカスタム』CFで流れている河口恭吾の「I LOVE YOU」が急上昇を見せた。
 オリジナルの尾崎豊バージョンもJR東海などで起用されるなど、CM実績の高いこの曲だが、今回の河口バージョンも放送開始直後から問合わせが多く(当初ノンクレジットだったため)、今月の調査では女性票の圧倒的支持を集めた。旬の俳優・速水もこみちが演じるラブ・ドラマ的な映像と重なることで深く印象に刻まれる楽曲となっているようだ。「河口恭吾さんの『I LOVE YOU』は暖かい感じがする」(神奈川県 16歳・女性)、「尾崎豊さんの曲をカバーしているから」(東京都 18歳・女性)。"尾崎をリアルタイムで体験していない世代"にとって、河口の歌声は違和感なく響いている。

 その他、トヨタ自動車『ポルテ』の特別編、『ポルテでいきまっしょい』のaiko「キラキラ」や、同じくトヨタ自動車、『ヴィッツ』のマルーン5「サンデイ・モーニング」。メイン・ターゲットではない高校生にも高い支持を得る、車のこのCM曲3曲は、文句なしに"惹きつける力を持った"曲である。
 詳細はwebサイト「ORICON STYLE」で。
(8月18日~22日まで、1都6県の高校生の男女各300人、計600人にインターネット調査したもの)

プロフィール

いそっち

  • Author:いそっち
  • ☆ROCKERS☆というHPを運営しています。HPにも遊びに来て下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。